TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 TOUKAI AMATEUR RADIO
東海アマチュア無線地震予知研究会
 
 よくある質問よくある質問   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   グループグループ   登録登録 
 ユーザー設定ユーザー設定   PM確認のためにログインPM確認のためにログイン   ログインログイン 
chat ROOM1 ROOM3 bbs 地震情報 宏観画像 なんでも 管理人 旧掲示板 KS様 前兆 guide ユーザ登録手順解説

日本の将来に何が必要か
ページ移動 前のページ  1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9  次のページ
 
トピックの新規投稿   返信    TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 -> 交流掲示板(予備)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月03日(火) 08:09    題名: 微妙なところですが 引用

>どのくらいの期間で、どのくらいの量を体内に取り込むと障害が発症

現在でも症状経過については不明な部分ばかりです。
30-40年後に発症例が多いのですが、数年で発症する場合もあります。
暴露した期間とその総量、および個人の総合的な体力差の関係はわかりません。

>損害保険各社は80年代半ばごろから、アスベストを巡る現在の状況を見通していた。
企業相手の損害賠償保険に、アスベストが原因で発生する損害を免責とする条項を盛り込んだのだった。

再保険先との情報交換で海外の症例等が入ってきましたが
石綿の種類によって異なる症例が不明確でした。

大別すると、青石綿・茶石綿・白石綿・その他石綿になりますが
現在ではもっとも有害性が高いとランクされる青石綿にまず視点を合わせて
検証・対応しなければいけなかったのですが、当時の保険屋さんは
すべての石綿に網をかけました。

それでは国や企業が納得できる根拠にはなり得なかったのでしょう。
また、特に欧米ですが、採掘から製品化までのプロセスが日本のそれとは
かなり違った事も事実です。


まぁ、結果論では保険屋さんは正しかったのですが・・・。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
hibachan
上級者
上級者


登録日: 2005年8月 27日
投稿記事: 172
所在地: Tokyo

投稿1時間: 2006年10月03日(火) 04:33    題名: Re: 責任を取るのは国だと思いますが、経過は罪に問えないと思い 引用

かしま大先生 wrote:
それに、健康障害が起きるという研究や報告もあったのは事実ですが
どのくらいの期間で、どのくらいの量を体内に取り込むと障害が発症するかという
部分が不明だったのが、対応の遅れた理由のひとつです。
      ここにこう書いてあります。
Quote:
損害保険各社は80年代半ばごろから、アスベストを巡る現在の状況を見通していた。
企業相手の損害賠償保険に、アスベストが原因で発生する損害を免責とする条項を盛り込んだのだった。
      損保会社も国も、「被害」は十分に想定していたのでしょうね^^;。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
まじめ
玄人さん
玄人さん


登録日: 2005年8月 25日
投稿記事: 559
所在地: BARCELONA

投稿1時間: 2006年10月03日(火) 02:06    題名: げっ、ど〜しよう〜!! 引用

かしま先生 wrote:
団塊世代のシッカロール(ベビーパウダー・・・タルク)はばっちり石綿です。


赤ん坊の頃、親が私に使っていたそうです。そして、今、喫煙しています。
長く細く生きることより、短くても太く生きよう!!!! やりたい事、ジャンジャンやります。
 
                           ちょっとブレークでした。失礼しました。。。。
_________________
Rolling Eyes Very Happy
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動 MSN メッセンジャー
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月02日(月) 19:42    題名: あまりに多すぎて何から手をつけてよいのか 引用

やはりアスベストの給付金などの申請や手続きは、
時間や処理能力がないとたいへんそうです。
本当に困っている、苦しんでいる人たちを助けるつもりが
あるのだろうか、と思います。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/sekimen/izoku/dl/05.pdf

一つの窓口で、親身に対応できないものでしょうか。


年金の方の解説もよろしくお願いしますね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月02日(月) 19:11    題名: 議論・・・議論・・・議論・・・議論・・・議論・・・宇宙怪獣ギ 引用

アスベストは気が済んだということで・・・いいのですか?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月02日(月) 14:03    題名: あーわかりにくい 引用

年金の運用についてを調べてみました。


<年金積立金運用報告書>
 厚生年金保険法及び国民年金法に基づき、厚生労働大臣が毎年度作成し、公表することが義務付けられているものです。内容は、(1)運用の状況(結果)、(2)運用の状況が年金財政に与える影響、(3)年金資金運用基金の評価などです。


(内訳)年金資金運用基金の運用実績
         平成17年度
        第1〜第3四半期   平成16年度    平成15年度    平成14年度   平成13年度
修正総合収益率 12.47%      4.60%       12.48%      −8.46%    −2.48%
総合収益額   7兆4,340億円   2兆3,843億円   4兆7,225億円 −2兆5,877億円 −6,564億円
運用手数料等             −232億円    −193億円      −184億円    −308億円
引受財投債の収益額         2,284億円   1,691億円      1,347億円    690億円
利払い額                −3,476億円 −4,417億円     −5,893億円  −6,902億円
累積損益額              6,008億円   −1兆6,411億円    −6兆717億円  −3兆109億円

(注)平成17年度第1〜第3四半期の修正総合収益率および総合収益額は運用手数料等控除前です。
(注)「利払い額」とは、旧年金福祉事業団が旧資金運用部(現財政融資資金)から借り入れた長期借入金に対する利払い額のことです


この運用手数料が妥当な額なのか(多すぎる気がする)ことと、利払い額というのがわかりません。年金積立金をあちこちたらいまわしにして借り入れということになってるのでしょうか?

それにしてもわかりにくい表が並んでいる報告書です。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 18:51    題名: スレタイに従うと 引用

薬害エイズやじん肺、石綿等のリスクは考えられるが
その評価が適切にできなくて、後日の不幸をまねく事が続いています。

このあたりの研究・検証が日本は弱いと感じます。
また、日本の法律が元々後追い型なのもいけません。
流行のようですが、リスクアセスメントの考え方を何事にも取り入れて
安全の先取りができる世の中にしたいものです。


それでも思うのですが
欧米で危険性が報告されたものに対しては、盲目的に追従するのではなく
独自の検証を持って今後も対応を考えてほしいです。

やはり、環境や人種(差別じゃなくて区別)で危険度や有害度は変わるものと
考えられますので。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 17:52    題名: 責任を取るのは国だと思いますが、経過は罪に問えないと思います 引用

もっと生活に密着した施策から取り組んでくれればいいのに・・・
簡単なところから入って難しいところに抜けていくのが教育の基本でしょ
(ここでは例が違いますけどね。石綿は対象が違うので難しいです)


緊急に除去・・・との話ですが
現状では、材料および工法から対応策が数段階に決まっており
リスクの大きい順に処理が進んでいます。

調査が追いついていない部分がどのくらいあるのかは、最新のデータが
手元にないのでわかりませんが(わかっても意味は無いので)
リスクアセスメントは進んでいますよ。


そこで・・・なんで今大騒ぎかというと
一言 【代替品の開発がなかった】 というだけです。

石綿(正式にいしわたです)(せきめんは×)がなければ
家は建てられず、船は作れず・・・インフラ整備にも支障が出ました。
団塊世代のシッカロール(ベビーパウダー・・・タルク)はばっちり石綿です。

それに、健康障害が起きるという研究や報告もあったのは事実ですが
どのくらいの期間で、どのくらいの量を体内に取り込むと障害が発症するかという
部分が不明だったのが、対応の遅れた理由のひとつです。

これは残念ながら、塵肺(俗に言う炭鉱病)と同じ経過です。
メーカーだけの責任でもないし、国がすべて悪いわけでもありません。

しかし、双方で弾力的に救済処理が進んでいることは喜ばしい事ではあります。
今後20年間で数万人の死者を予想する人もいますので
早期の治療法の確立(現在は延命しかできません)を医療関係者に
お願いをしたいですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 17:07    題名: すみからすみまで読みたいのはやまやまなんだけれど 引用

厚生労働省のHPをあけて、トップでとりあえずアスベストの項目を
チェックしました。
わかりにくいですねー。拡大しなくっちゃていうのは
アスベスト関連予算の配分に疑問があります。
緊急に除去をすべきところが多いはずなのに
よくわからない予算。

病院の病室や浴室などでもまだ除去されていないなど・・・・
こういうのって、秘書かなんかいて、これ調べといて、っていえれば
いいんだけれども。

表とかの数式はなんだかよくわからないようにしていませんか?
数式は得意なほうなんだけれど、考え込んでしまいます。

そもそもアスベストが危ないって騒がれたのが10年以上も前なのに
今ごろになって全面製造禁止って、そんなに血の巡りが悪いのでしょうか。

それは、どうしてなんでしょうか。
エイズについても新聞に書かれていたし、向精神薬についても疑問はつきません。

騒いだ方がいいのは、政権に対してなのか、お役所仕事に対してなのか
迷うぐらいです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 10:41    題名: ライブドアニュースですが 引用

チーム安部、男の船出を邪魔するマスコミ達
【PJニュース 10月01日】− 安倍新総理による新内閣、チーム安倍が誕生して幾日−。新聞及びテレビメディアを筆頭に多くのマスコミが安倍新内閣への非難を展開した。特にテレビメディアは偏向しており、いくらチャンネルを変えても酷いもので、各局は同じような非難内容を垂れ流した。

 意地悪に安倍新総理の発言や行動を検閲しては、揚げ足を取り、かつ重箱の隅を楊枝でほじくっては過大報道している。小泉前総理と比較しては、前総理の方がよかったのに、などと喚きちらすので悪質である。

 かつてあれほど目の敵にしていた小泉前総理を褒め称えてまで、安倍新総理を叩きたいのか。
さらには“美しい国、日本”の意味が抽象的過ぎて理解できないと唱えだしたのには呆れ果てた。
想像力と理解力の欠如しているマスコミは、不勉強な悪童のごとし。手取り足取りの具体的な説明かつレベルの低い言葉で論じてもらわないと納得が出来ないらしい。


 さて、このような論調で書き綴ると「マスコミは内閣を非難してはいけないと言うのか。内閣の賛美だけをしろと言うのか。」と言う御仁が現れるが、残念ながら勘違いも良いところである。
マスコミに権力者の暴走を監視するという崇高な仕事があるは承知しており、報道制限してくれ、などと申し上げるつもりは毛頭ない。ただ、この度の集団非難報道は頂けないと唱えたいだけである。

 誕生して間もない新総理ならび新内閣、失態も無ければ、集団で嘲弄される事柄は一切無い。嘲弄される原因の無い対象に一方的な非難を浴びせる事はマスコミの仕事である権力の監視には合致せず、単なる迷惑行為である。

 全国民が新総理に望む事は共通している。それは祖国である“日本がよい国になること”であり、それを応援支援するのが国民の義務である。今こそ、安倍新総理ならびに新内閣を信頼して、よい国つくりの政治活動を盛り立てていく世情が必要であろう。ならず者のマスコミが、我が国を駄目にしている犯人の気がしてならない。【了】

※この記事は、PJ個人の文責によるもので、法人としてのライブドアの見解・意向を示すものではありません。また、PJニュースはライブドアのニュース部門、ライブドア・ニュースとは無関係です。


長いものを引っ張ってきましたが、私の思いそのものです。

反対のための反対や、ネタ作りのための反対、自己アピールのための反対は頂けないですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 22:28    題名: 心は鏡ですから・・・思っているように見えてしまう事があります 引用

ざっとではなく、しっかりと確認してください。

それも「思い込み」を外して見れれば認識が改まると思いますよ Cool
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 19:48    題名: ざっと見た印象では 引用

いろいろな施策が並んでいるのだけれど
利用できるのはむしろ困っていない人ではないかと危惧しています。

児童関係はよくわからないので、高齢者の関係でいうと
申請、手続きには時間とそれなりの処理能力がいります。
日々の生活に追われている人は無理なのではないでしょうか。


友人でもお金や時間がある人ほど利用している面が
無きにしも非ず。

つまり末端まで血が通っていないのではないか、
血を通わしていないのではないかと思えるのです。

民生委員の受け持つ範囲は広範囲で
それほど調査に時間をかけられません。
民生委員は世話好きな人たちではありますが
高齢の人が多いようです。

その施策のもたらす効用が隅々まで通うようにしなければ
意味がないと思います。

まちづくりなどでそういったケアをすることも
できるかもしれませんが、
民生委員の役割だということで
難しい面があります。


民生委員の位置づけが不透明な面(待遇など)があり
この辺の改善が求められると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 17:35    題名: 後は運用・活用次第です 引用

厚労省や文科省のサイトを調べれば
りんごさんが危惧する事柄への解消施策が見つかりますよ。

お勧めします。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 16:44    題名: 家庭での教育について 引用

今の日本社会では家庭で穏やかにゆったりと暮らせることは
かなり難しいのではないでしょうか。

子どもの教育については劣悪な環境にあるといっていいでしょう。

これは貧富を問わずそう感じることがあります。

子どもが心を病むのは当然なのかもしれません。

お金よりも時間が大事だという考え方が必要だと思います。
それでも最近そういう考え方の若い人たちも増えてきたように
思いますので、希望が持てると思います。

江戸時代、赤ん坊が泣かない(安定した気持ちでいる)
と外国人が驚いたようです。
そして皆(男も女も)子どもをかわいがっていると書いています。

何かを選ぶなら何かを捨てなければいけない、
ということも時には必要です。

社会は子供たちのためにゆっくりした時間を与える
公務員などの恵まれた人たちだけではなく
あらゆる子育て中の人たちの労働時間に
配慮することが大事だと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月29日(金) 17:06    題名: 人材の育成 引用

引きこもりなどは小学校時代のいじめが
かなりの原因としてあると思います。

誤解を怖れずにいうならば、小学校の教師自身が母親によって
無能という評価を与えられ、いじめられかねない状況にあるのか
もしれません。

小学校の教師にはなりたくない、と適性のありそうな生徒が
口をそろえていっていました。

いじめに対応でき、児童にも母親にも認められる有能である教師を
得るためには、
\鐐阿里茲Δ併嬌漏惺擦澆燭い弊度とまでは
 いわないまでも、別枠の奨学金のようなものを考える。
⊆匆餬亳海鮴僂鵑誠佑鮑陵僂垢襦
C楼茲覆匹廼技佞鮃猟蠹に支えるシステムを作る
などが考えられると思います。

また、当然少人数学級、複数担任制なども考えるべきですが。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月28日(木) 19:48    題名: 山本五十六さん 引用

言って聞かせて

やってみせ

やらせて

褒めてやらねば

人は動かず(育たず)


戦前からの教育の基本で、有名なせりふです。
教育の4段階法そのものです(逆説的には言葉を変えただけかも)

教育の8原則と共に必要不可欠なことですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月28日(木) 18:41    題名: 付け加えて 引用

私がこうしてかなりあつかましく発言できるのは
女子高で教えた体験からです。

悩みながらも熱心に教えたかいがあって、
生徒が、私をほめてくれたのです。

けっこう説得力あるよね。
とか
先生がお母さんだったらいいのに、
とか。

つぶやくようにいってくれた言葉がどれほど私にとって宝物になったか。

教師をずっと続けておられる方は
むしろ日常茶飯事のことで
聞き流してしまうことかもしれません。

また、私自身は心の中でそう思っても人をほめるということは
苦手なほうです。

教師を育てるときに、教師自身をほめる
あるいは、伝わるほめ方の方法を教える

人間の存在を肯定するということは、
簡単なようで難しいことです。
しかし、日本の将来にとって必要なことであり、
引きこもりやニートを防ぐことでもあると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月28日(木) 02:18    題名: 私事で恐縮ですが 引用

ブログ、どうにか一段落つきました。
お読みになっていただいた方に心から感謝いたします。

日本の将来の展望に欠けているもの 希望をテーマに
3月から書いてきました。

長いメッセージとなりましたが、初めから通して読んで
いただければと思います。
http://blog.livedoor.jp/dorci/


また、とくに若い人に読んでもらいたいと思います。
若い人たちだけの間では、何か得られるものは
限界があります。

苦い経験を長く積んでいる年長者から、多くのことを
学んで欲しいと願っております。

反面教師かもしれませんが。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月27日(水) 14:15    題名: まあね・・・ 引用

違います

×かしま=弁慶
○かしま屋=悪代官に黄金色の饅頭を持っていく人

賄賂かも知れないし、善意の陳情かも知れないグレーな奴ですよ。
ま、弁慶は歌舞伎の中だけで、饅頭は現実感たっぷりですが。


・メモ的に何でも書き込める場所はたしかに有用です。
 私もここ数年、何でもありノートをカバンに入れてます。
 使い方次第ですね。


脱線はこのくらいにします・・・。


墜死・・・ここでのハンドルは「kasima」であって「かしま屋」じゃなかった Crying or Very sad
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月27日(水) 11:10    題名: 弁慶様 引用

かしま=弁慶 様

>反面、学習・反省などに対しての放棄とも受け止められますね。

いえいえ、とんでもございません。教えていただいたリンク先を
チェックしたり、思考方法が甘い、知識がないのに我ながらよくいうなあ
と反省しきりの日々でございます。

>「応援掲示板」は第三者がりんごさんを励ます為にあるのですよね?

えっ、そうだったの、と驚いてヨンジョンさんに確認のメールを
今出したところです。
(でも、かしまさんがこだわるのは? かしま=ヨンジョンか?)
メッセージ中毒の私としては、張り切って書き込んでいるのですが、
そういえば、おかしいですよね。
また、おっちょこちょいをやってしまったんでしょうか

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
でも、あそこのメモっぽい感じが書き込みやすいので、ときどき
書いてみたいとも思います。(領土問題に敏感かも)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月27日(水) 08:45    題名: 議論の前提として 引用

>最近、ゲットした心の裏ワザをひとつ。
 某掲示板で、いろいろ厳しーいお叱りを受けて、えっ、どうしようと思ったり、ほかの事 で忙しくてゆとりのないときなどはブルーになったりしたときの経験からです。
 勧進帳の弁慶と義経の話は知っていますよね。
 義経になっちゃうのです。
 そうすると、叱った相手が頼もしーい味方に思えてくるのです。
 自分はヒーローだし。
 試してみて。打たれ強いっていうのは大切なことだから。

この考え方はある意味前向きに行こうという意気込みと感じますが
反面、学習・反省などに対しての放棄とも受け止められますね。
諸刃の剣ということかな・・・?

「応援掲示板」は第三者がりんごさんを励ます為にあるのですよね?
「独り言」と「がつん」との違いがわからないのですが
どう使い分けるのでしょうか?

あそこに書くと怒られるから(プロキシ使ってないのに)
ここで二つ聞いちゃいます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月26日(火) 13:00    題名: 派生スレ 引用

まいむ様
派生スレの作成ありがとうございます。
ただいま、ブログでラストをまとめるのに悩んでいるのと
まちづくりで交渉ごとがあるため、書き込むのは明日になると思います。

まいむさんやかしまさんの引きこもりなどに対するご意見など
うかがってみたい気がしております。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月26日(火) 09:13    題名: 派生トピック作成 引用

まいむです、

派生トピックを2つ作成してみました、テーマに沿った内容については派生側に記すよう心がけると良いかと思います。
出来れば、最初の投稿に具体的なテーマを記載してくださると良いかと思います。
引篭り(ひきこもり)について考える http://toukaiama.qp.land.to/viewtopic.php?t=170
日本のニート対策について考えてみる http://toukaiama.qp.land.to/viewtopic.php?t=169

完全なツリー形式の掲示板にしてしまうのも可能ですが、それではまとめて読む際非常に難になります。(/.J等の形式であっても)
事例 -> http://slashdot.jp/askslashdot/article.pl?sid=06/09/25/0649244&threshold=-1

「流れが変わった」と認識した時が派生する時です。(事後でも良いので)
また、この掲示板の良いところは、1トピック内で派生した場合、「トピックの分割」を可能としています。
要望があれば、特定の記事の前後から分割することが可能です。
では、使い方になれるまでは時間がかかるかと思いますが、今後もよろしくおねがいします。

最後に、数ヵ月後今書いた記事を読み直す時を少し念頭に置いてから投稿すると派生するタイミングもわかるかと思います。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月26日(火) 00:20    題名: 背中での教育のつもりも 引用

まいむ様
お返事いただきありがとうございます。

努力はしてみますが、なかなかご指摘のような運び方が
難しいと感じております。

ひきこもりについて、にもどります。

今の若い人に足りないと感じるものの1つは、押しの強さだと思います。

私が自分でもどうかな、と思うほどにあつかましくしているのは、
これぐらいしてみてもいいんだよと、ひきこもりになりかねない
若い人にメッセージを送っている面もあるのです。

思ったことのほんの一部しか口に出さない若い人たちが多いと思います。
もう少し自分の思ったことをだめもとで、要求するということをしてみたら
どうだろう、というのが若い人たちへの提案です。
もちろん、その方法はよく考えてほしいのですが。


その意味では、家庭でのしつけで、協調性ということと同時に
自分の要求を上手にできるようにする
ということが大事だと思います。

(というように、この中ですでに「直線的」ではなくなります。)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 23:14    題名: Re: 問題の考え方につきまして 引用

まいむです、
議題から反れる内容なので短めに返答します。
りんご@青森さん wrote:
私の思考方法を変えなければいけないのであれば
ちょっと苦痛です。

たとえますと、意識的ではないのですが、
ジグゾーパズルのような思考をしているようなのです。

けっして放り投げて他に移っているのではなく、あっちこっち
とんではもどることで、全体像ができていく感じです。
思考の仕方についてまで変革を求めているわけではありません。
考えたものをそのまま記載するのは、読む側の混乱と、議論を分断する結果に繋がる可能性が高いという部分について理解してください。
1つのトピック自体はリニア(直線的)に投稿が進む形です、派生した議論をする事は本題から逸脱する可能性がありますので、テーマ性のある話題が生じたら、トピックを作るという形の方が良いと思います。
ある意味乱立してもらっても構いません。

考えた事をどのように記述するか、そこが文字でのやりとりでの大切な事だと思います。
最後に、あくまで、私個人としての意見であって、管理者からの強制ではないこともご理解下さい。(規約の範囲内であれば自由であるという管理姿勢ですので)
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 22:12    題名: 問題の考え方につきまして 引用

まいむ様
私の思考方法を変えなければいけないのであれば
ちょっと苦痛です。

たとえますと、意識的ではないのですが、
ジグゾーパズルのような思考をしているようなのです。

けっして放り投げて他に移っているのではなく、あっちこっち
とんではもどることで、全体像ができていく感じです。

転換ではありますが、はぐらかすとかということではありません。

まいむさんのおっしゃる方法はもちろんごもっともと思いますが
まいむさん自身にあっている、という方法だと思うのです。

雑談トピックとして考えていただいたほうがよいのかもしれません。

あちこちで書いておりますが、日本の今の状況を変えようと
するときには、正攻法ではないことも試みる必要があるかと思います。

正攻法というものが説得力をもつとは限らないと思います。

とはいうものの、私のような書き方がまいむさんに苦痛を与えるのであれば
自分のブログで続けますので、お考えをお聞かせ下さい。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 11:37    題名: 混沌 引用

まいむです、

並列と混在、まとめる事の大切さがご理解いただけない点については非常に残念です。

・かみ合わない
つまり対話が成立していないということは、議題としての基礎情報から共有できていないという所にあります。
これれでは、ただの持論をちりばめた雑談以下の記事の集合体でしかありません。(言い方としてはきついですが)

・結論を求めない
雑談の延長として話題を転換したり、はぐらかしたりするというのは、非常に無責任な発言手法です。
あまり強く言いたくはないのですが、当掲示板に於いては「文責」を非常に重視していますので、その点を考慮して頂くと良いかと思います。

・トピックのつなげ方
当トピックは日本社会問題全体を指す内容になっていますが、それならば、ここは"まとめ"のような形にして、具体的な話題のトピックに派生するのが最もな使い方であるとお薦めします。
トピック形式(スレッドと解釈していただいても構いません)を取っているのは、読む側がサブタイトルを見て、内容をある程度把握した上で流して読めるようにと、話題に参加しやすいようにという意味も含んでいます。
雑談トピックとして立てたのであれば、その限りではありませんけども…
りんご@青森さん wrote:
日本の将来を考えるというトピックなのですし、
策定委員会とかでもないし。

このような逃げ文句を書かれる事自体は非常に残念です。
少なくとも私の記載した内容については、りんご@青森 さんの求める議論収束に至るに当りどのような情報を提供できるか、という点と私としての立場ではどのような事をしているか、されているか、という点を記しているつもりです。
りんご@青森さん wrote:
思いついたことを口に出していってみる、
それをたしなめたり、補足していただければ
たいへん光栄に存じます、というのはいけないでしょうか?

ここで結論を出すという作業は、それほど意味のあることでは
ないと思います。
なんらかのヒントを得る、という場なのでは。

かしまさんも書いている事ですが、あえて言いますと、問題提起の放置は非常に無責任です。
具体的に収束させて、りんご@青森 さんの中で一定の結論(ダメや議論が進まなくなるのも含む)を出して、次の話題にと、個別に進める事のほうが良いかと思います。

先にGTDの話を出しましたが、ToDo の管理を一度メモ帳などに記載して優先順位を割り当ててみてください。
思いついた事を書くこと自体は非常に良いことです(思いついたときに書かないと忘れてしまうのが人です)が、それを本題に割り込ませるような進め方はできるだけ避けるようにすると、読む側、参加する側も非常に快適になります。

社会問題の対策を検討するという本題であればこそ、そこは押さえて頂くと良いと思います。
(少々文章が雑になってしまい申し訳ありません)

極端な言い方ですが、私ら個人としての意見や考えであれば 一般的 という言葉を利用するのは避けるべきです。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 11:14    題名: 引用

>私としてはこの混沌とした状態が気に入っているのですが。

そういわれると・・・


>ここで結論を出すという作業は、それほど意味のあることでは
  ないと思います。

結論に意味があるのではなくて(もちろんでません)
話のストーリーに対してのけじめです。

それが無いと「耳障りの良い話ばかりで・・・」になってしまいます。
また、【言い捨て・書き捨て】になってしまい説得力がなくなってしまいます。

それは、息子さんの評価があたっているという事になってしまいます。



とはいえ・・・人に説教できる立場でもありませんしね。
昨日50名程集めて講習会をやったのですが、今検証すると反省ばかり。

楽しい講習会が出来たのは昨年の若い女性30名程のVDT障害予防研修でした。
ハーレムとも天国とも思えて・・・お礼まで言われてw

つまらぬ余談でした^^
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 10:25    題名: かしまさんやまいむさんは整理整頓が好きな人みたい 引用

私としてはこの混沌とした状態が気に入っているのですが。

日本の将来を考えるというトピックなのですし、
策定委員会とかでもないし。

かしまさんはかしまさんの、まいむさんはまいむさんのご意見を
いっていただければ、多少かみ合わせが悪くても、見ていただいた方が
消化してくださるのでは、と思います。

半ば、あきれていらっしゃるとも想像しておりますが、
思いついたことを口に出していってみる、
それをたしなめたり、補足していただければ
たいへん光栄に存じます、というのはいけないでしょうか?

ここで結論を出すという作業は、それほど意味のあることでは
ないと思います。
なんらかのヒントを得る、という場なのでは。

ふつう、かしまさんやらまいむさんやらまじめさんといった人たちと
遭遇して意見交換ってありえない。それがミソですよね。


いわば社会をまったく違う角度から見てきたわけですし、
私などは議論の進め方も一般的では満足できないものがあります。

家庭にいれば、あれもこれも同時進行、けっこう適当にすすめてしまう、
とんでもない取り合わせで頭が充満するわけです。

複雑に絡んでしまった今の世の中への提言が
的をはずれることが多々あるとしても、できないものではない
と思っているのです。

さっき、洗濯物を干しながら、やっぱり、法人税を減税するよりも
セーフティネット関連にお金を使う政策の方が、
よっぽど景気浮揚になるはずなんだけれど

などと考えていました。

また、日本の株価はアメリカの株価に連動して動くけれども、
日本の株価にアメリカの株価が連動したら
面白いだろうな、と思ったりしております。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 08:41    題名: Re: カップめんが500円になりますよ。 引用

まいむです、
kasima wrote:
各論的に始めても、ほかからの意見や反論があると総論になってしまいます。
これでは【はじめから自説ありき】で、議論しましょうといいながら議論になりません。

仕事を分けよう⇒求職者に「機会をあげたい」、から初めた話が
ニート対策に発展し、それまでの流れにはケジメなしになってます。

サブタイトルでも孫タイトルでも付けて
もっと事象を絞ってひとつづつ、結論付ける進行をお願いできませんか。

その通りですので、別途、具体的テーマ別にトピックを立ち上げてもらっても構いません。
その為のトピックなわけですから、議論が収束すれば、次のトピックを作成していただき、次の議論に移るというスタンスが良いと思います。
総論に100%はありません、最大公約数でしかありません。
ころころ議論内容を変えるのもトピックというテーマを用いた場である以上好ましくありません。

失業者という、大きな括り方ですと、今までのように非常に議論がかみ合いにくい状態が続きます。
討論するほどのテーマが絞り込めていない為、私が出せる意見も自己の視点や行政の行っている対策に終始しているのがその為です。
NEETの定義は厳密にはイギリス政府の用いる限定した対象とすることでより焦点が絞り込めます。
全てを網羅する対策などはありえませんし、それらを実践するならば千者千様になってしまいます。(国でさえそれらの対策に数百人を投入しているわけですから)
我々一市民一個人の実践・提案できる内容について検討しなおすと良いかもしれません。

また、ひきこもりとNEETは違います、NEETも昔はすねかじり族とか言われたこともあるようですが、中産階級が増加することで、それと合わせてNEETが極端に増加している点を知る必要があります。
10年前までは問題になるような人口比率ではありませんでした。いまや同世代労働人口の数%を占めるに居たり税収他社会的問題を孕んでいます。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 08:08    題名: カップめんが500円になりますよ。 引用

これだけ続いたことで

「論点を絞りましょう」というマイムさんに対して
「いろんな人がいる」と、りんごさん。

各論的に始めても、ほかからの意見や反論があると総論になってしまいます。
これでは【はじめから自説ありき】で、議論しましょうといいながら議論になりません。



仕事を分けよう⇒求職者に「機会をあげたい」、から初めた話が
ニート対策に発展し、それまでの流れにはケジメなしになってます。

サブタイトルでも孫タイトルでも付けて
もっと事象を絞ってひとつづつ、結論付ける進行をお願いできませんか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月25日(月) 07:04    題名: 価値観の多様性を認めること 引用

ニートやひきこもりといってもいろいろな人たちがいるのだと思います。

1つの有力な解決策というものが見つかる、
ということはないのだと思います。

生活習慣、職業訓練が必要な場合は、自立塾での取り組みなど、
それを望む人たちがだれでも利用できる
ぐらいの規模になるといいですね。

ささいなことかもしれませんが、カップめんなど、メーカーの方には
それだけで生活している人たちもいるということを考えて、
総合栄養食としての食品としていただければと思います。

いつの時代にも、ニートのような人たちはいたはずです。
ニートが現代の社会現象と捕らえ過ぎないようにする、という立場から
ちょっと考えてみたいと思います。

どうも組織になじめない人、縁がない人というのがいます。
芸術(デザインも含んで)、文学、学問の分野にそういう人たちは
多いのだと思います。

いま日本再生に大きな力になりそうなオタク文化は、
ニート諸君の貢献が大きいのだと思います。

そういった意味では肯定的に考えることも必要かと思います。

日本は組織(あるいはその価値観)ばかりで成り立つ国ではありません。
むしろ持つ文化によって、敬意をはらわれている面が大きいのだと
思います。

セーフティネットをきちんとはって、価値観の多様性を認めてこそ
日本の生きるべき道がある、と思います。

ニートの人たちが発信していける場をいろいろなところにもうける
組織ではない連帯感みたいなものが生まれるようにする
ということが必要ではないでしょうか。

ニートの人が見ていたらいいのだけれど、

日本を盛り上げてね
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月24日(日) 20:15    題名: 論点の整理 引用

まいむです、

では、論点をしぼりこむために、要点をまとめておくと良いかと思います。
議題を明確にして、今までの広い意味ではなく、具体的な事例を列挙できるようにすると良いかと思います。
現段階では、ニート(NEET)の問題と行政・社会・法人・家庭での対策という話と読み取れます。

内閣府(2003年までは厚生労働省の発表)の調査では(調査の際の定義は曖昧という指摘はあるものの)概算でも50万〜120万といわれています。
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/yougo/my10/my1017.html
行政としては「若者自立塾」としてサービスを行っています、これはNEETの中でも深刻な事例の対象者になっています。
http://www.jiritsu-juku.jp/
こちらを熟読して、現状として、りんご@青森さんの述べている内容の幾つかは実践されている点も興味深いかと思います。

NEETの対象外である35才以上の無職である人達は対策されていない点は穴です(実際それ以上の年齢層では自立していない事例は非常に少ない為です)
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月24日(日) 19:38    題名: ちょっとけんか腰でしたね 引用

さきほどの発言は、切り口上でした。

私って、おなかがすくと、ちょっと機嫌が悪くなるって
よくあるタイプです。(気をつけなくては)

大変失礼しました。

ただ、ひきこもり(に近い)の若い子をどうするか、っていう話かな、
って思ったまでのことです。
生活習慣が乱れていてバイトとかもできないそうです。
スパルタ式でそれを直そうというところはあるようなのだけれど。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
まじめ
玄人さん
玄人さん


登録日: 2005年8月 25日
投稿記事: 559
所在地: BARCELONA

投稿1時間: 2006年9月24日(日) 18:58    題名: ミモフタモナイ話 引用

でも、本当にどうしょうもなくなったら、何かを自力でするんじゃないかな。
現状、さほどノウハウもなくても(=私も含めて)、その気になれば
コンビニでバイトしても食っていけるし。。。。。
ニートと呼ばれる人も、食えるからニートでいるだけで、食えなくなれば
一所懸命働くと思いますよ。 (もしくは餓死するかな?)
で、その現状は、食うことにすら困っている国と比較すれば
いいことであると思いますが。
しかし、そうゆう現状が続くかどうかは、不明ですけど。。。。

ニートでも食べていけるというのが問題なら、ニートでは生活ができない
ようにすればいいんじゃないの? (私は困るけど。。。治安も悪くなるかも)

以上、ミモフタモナイ極論でした。
_________________
Rolling Eyes Very Happy
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動 MSN メッセンジャー
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月24日(日) 18:22    題名: 職業訓練とは別の 引用

職業訓練以前の、仕事につこうとしない、
仕事以前に生活態度に問題があるという人のために
考えたたまでです。

育て直しということです。

そうした上で適性のある職業訓練という段階に進むべきかと。



お勧めのサイトが利用できる人たちはそれほど問題がない
のではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月24日(日) 16:50    題名: 訓練とは 引用

まいむです、

独立行政法人雇用・能力開発機構 職業能力開発総合大学校
http://www.uitec.ehdo.go.jp/
このサイト及び関連リンクを一度熟読されることをお勧めします。

また りんご@青森 さんの言う所の対象となる人々はかなり限られた人たちであるという点です。
ある程度の条件や過程の中の一部だと思います。(具体的な条件付けについて項目を絞ると見えてくるかと思います)
また、昔と今では、その人を囲む環境がどう変わっているのか検証してみると良いかと思います。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月23日(土) 19:42    題名: かしまさんってやだ。 引用

強制でも洗脳でもない、人間の育て直しというものを
私が経験してきた範囲だけでしか考えられませんが、以下

まず、そういう教育に当たる人は
 /由覆鯣歡蠅靴覆
 共感を持てる
 A蠎蠅寮長を喜べる
 の篝鼎鉾獣任任る(燃え尽きない)
 チ甬泙雰覯未魑瓩瓩覆ぁ     ,覆匹寮格の人がふさわしいと思います。

プログラムとしては
 ^畤住について快適というものを感じるもの
   特に食について規則正しく、栄養を考え、自分で料理し、一緒に楽しく食べる
   体温、血圧を上げる(低血圧ならば)ということも大事 
 達成感を味わえるもの
   単純なものから難しいものまで段階を考えたもの
 6調性を味わえるもの
   仲間はずれ、落ちこぼれができるようなものは避ける
 い發里鬚弔りだすという快感を味わえるもの(適性に応じて)
 ゥ好ンシップ(セクハラに気をつける)
 自然の移り変わりがよくわかる環境で、生き物の世話
 Г任れば相性などにも配慮して、一生の友人関係をつくれるようにする

こういったことを、1年ぐらいかけてできれば、けっこう育てなおし可能に
思えます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月23日(土) 17:38    題名: では 引用

>なにか心の内部での変化を引き起こす方法を考える
 ことができないものでしょうか。

りんごさんはどのような方法があると考えますか?



>心理学者、宗教家、教育者などが一緒に真剣に考える
 べきものだと思います

厚労省などで取り組んでますよ。
(これについてはコメントいりません)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 22:09    題名: 理想をいえば 引用

自衛隊が災害救助隊としての活動が主となり、
徴兵という容認できない制度とは無縁になった場合での
召集であれば、と思います。

それにしても、仕事をする気がない人のやる気を出させるのに
強制というやり方しかないものでしょうか。

ヨットスクールもその考え方ですよね。

その辺について、他の方法で立ち直った人たちに
聞いてまわりたい気がします。

確かに、長時間をかけて育て直しがいると思います。
なにか心の内部での変化を引き起こす方法を考える
ことができないものでしょうか。

心理学者、宗教家、教育者などが一緒に真剣に考える
べきものだと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 20:43    題名: 予備自衛官と自衛隊の問題 引用

まいむです、
自衛隊という巨大組織は色々な側面があり、暗部も当然あります(最近の隊内での自殺者増加などは問題視されていますし)
多くは下記のサイトや検索していただいて理解してもらえると良いのですが。
http://www.dii.jda.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/index.html
無資格・低学歴・財政的問題があっても、機会が与えられています(但し、募集人数・採用数は決して多いわけではありません)
また、採用後、教育に2年(技術系は3年、この間に職務として資格取得が出来る)、その後の動務の単位が2年と決まっており、自ら問題や辞意を示さないかぎりは保証されます(能力的な問題もありますが)
隊を辞める際も、予備自衛官の制度や色々なサービスや会があります。(色々ありすぎるので、これも検索してもらえると良いです)

職業訓練の場というだけではなく、社会人としての教育としてもある程度徹底されている点、災害時や問題発生時の対応に対する知識など基本的な事を有している点でしょう。(とはいえエキスパートである救難隊などには遠く及びませんが)
あとは、武器の危険性について良く知っているというのも大切な事かと思います。

また、職業訓練学校については各地にありますし、安価で訓練・教育を受ける事が出来ます。(職業訓練大学校のように特殊学校としてあるのもあります)
以前の私の書き込みにもありますが、NEET達は 仕事をする気が無い という点をご理解ください。
一般的に言われる失業者と徹底的に異なる点はそこにあります。
訓練の場を用意するという以前の問題である点で、かしまさんがフォローしてくれているように、招集義務というのを(ある意味徴兵制度と捉えられますが)課すことが出来れば良いのかもしれません。
法律的には当然許容されません。

これは、義務教育が腐っているからとも言える部分ではあるので、問題の深さは深刻です。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 13:33    題名: 内部改善は違う問題として 引用

>自衛隊が職業訓練の場となるのは問題ありと思います。

考え違いか、知らないのかはわかりませんがマイムさんの言わんとすることは
退役後のフォローまでの話では・・・。
自衛隊の援護部?だったかな・・・りんごさんご承知ですか?


防衛組織とはいえ軍事力なので表現は難しいのですが
自衛隊の「災害救助隊」としての活動はすばらしいものです。

その部分だけ特化し、青年に、二年程度召集義務を課して
みっちりと災害救助法を教え込むなんて事ができれば良いと思ってます。
(徴兵制度と同じように考えても良いです)

若いニートは確実に減りますよ。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 11:33    題名: 職業訓練の場として 引用

>私としては、自衛隊 が職の提供と事後のフォローについて国としてのひとつの回答 かと思います。

少しでも戦争へつながる道をふさぎたいという立場から
自衛隊が職業訓練の場となるのは問題ありと思います。

現在、大麻、武器の管理、いじめなどで問題がおきている
ところでもあり、自衛隊内部もなんらかの改善は必要なのでしょう。

Idea 自衛隊OBの方々がノウハウを生かして、ひきこもりや
  ニートたちのために民主的な職業訓練の場を作ってくだされ
  ばいいのでは、と思いますが、すでに実践されているのかもしれませんね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 08:17    題名: いろいろ言葉足らずで申し訳ありません。 引用

>当たり前過ぎて、かえってなおざりにしている面があると思うのです。

この主語は、社会が、あるいは、行政が、のつもりだったのですが。

ずいぶん前から、欧米で、ニートに対する、あるいは犯罪被害者に
対する、アルコール依存者に対する、などなどのプログラムが効果
をあげている様子をテレビなどでみておりました。

日本では、ごく最近、性犯罪者に対するこうしたプログラムが、
少年刑務所で試験的に始まったとのことです。

もしかしたら、どこかで努力されていることを知らないだけなのかもしれませんが、
総じて、法律や条例はつくっても、救済ということはなおざりになっている
という印象です。

しかも、お役所仕事は改善されていないようです。

また、かみあわないといわれることを承知で申し上げたいのですが
政治や行政を効果的に動かすのは、かしまさんやまいむさんのような
方々ではないでしょうか。(非難ではありません。提案です)

たとえば、お役所仕事はどのようにしたら改善されるのか。
ごく一部でも具体的に提案するとか。

私は、地域で子供たちを社会が育てる環境づくり、
その具体的な方法をさぐってみたいと考えていて、
まちづくりでモデルとなるまちを、と活動中。
(苦戦ではありますが)


今の社会をどうしたらよいのか、での議論を
お願いいたします。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 05:56    題名: Re: なにぶん、おばさんの考えることですから 引用

まいむです、

かしまさんの言うとおり、指摘される論点が、我々一経営者と社会保険庁の幹部や政治家と混在したかのような内容に読み取れます。
りんご@青森 wrote:
私の頭に今あるのは、労働時間の短縮と格差問題について、なのです。

実際仕事をされている方々からは、なんというたわごとを、
という声も聞こえてくるような。

つまり、仕事に向かない(とみえる)人間でも、切り捨てることなく
徹底したマニュアルで使って、
(たりないのであれば)労働人口を増やし、1人あたりの労働時間を
減らすことはできないのか、
ということなのです。創造性のある仕事とかは別として。

この件については、職種 というものをよく考えていただくと良いかと思います。
労働時間の分散・分配が可能な職種は単純労働系に限られます、これは、技術や技能、知識を最低限しか必要としない為です。(先に触れた人の性格的な問題は別です)
そして賃金の問題に関わるわけですが、単純労働であればあるほど、機械に置き換えが可能であり、そう勧めて来ました。効率的かつミスもなく低コストです。(問題も見える範囲でしかおきません)
つまり指摘されている職の需要は社会として微少であるという点を踏まえなければなりません。
また、職業においても需要と供給があるように、責任や危険度の高い(多い)職ほど高給であるわけです。(全ての職に適用されるわけではありません)
資本主義経済として、付加価値や責任・危険のある職業が高額であるのは非常に健全です。逆に低賃金であるが故に労働貧民というのが生まれているのも今の社会問題のひとつではありますが…
私としては、自衛隊 が職の提供と事後のフォローについて国としてのひとつの回答かと思います。
りんご@青森 wrote:
まいむさんやまじめさん、かしまさんは、仕事ができる人たちですよね。
もしかしたら、仕事ができない人たちがなぜできないのか、わからないのかも。
(中略)
当たり前過ぎて、かえってなおざりにしている面があると思うのです。

この件については侮辱的に捉えられますので注意しましょう、指摘しておきます。
人を使う人間として、この点は非常に重要で、仕事が出来ない人を見極めるというのは会社組織に於いては必須です。(本来は仕事が出来る人を適材適所に配置するというのが正論です)
出来ない人については徹底的にヒアリングをして、何故、どうして、と問題を解決、改善(改善はトヨタの十八番ですが)をします。
問題が個人的なものなのか、雇用する側なのか環境なのか、非常に雑多です。
"仕事ができない" を何かひとつの問題かのような、捉え方をされていますが、実際はもっと複雑です。
先の私の記述でも触れていますが、仕事に対しての意識の持ち方というのが基本であり、これが誠実的であれば、個々の問題はかなり解決出来るものと私は考えています。(退職・転職を含めての解決という意味です)

また、私の意見や内容については、情報産業の一企業の経営・管理職としての狭い視野においての内容ですから、別の産業、製造業・建設業・運送業・漁業・農業…と、それぞれ違う分野ではまた異なった問題などがあるかもしれません。
労働人口のこれらの業態の分布についても、よく調べておくと良いかもしれません。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月22日(金) 00:46    題名: なんだかね 引用

かみ合っていないようですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月21日(木) 17:41    題名: かしまさんに質問 引用

かしまさんも、引き出しがたくさんあって頼りがいがあります。

日本の抱えている大きな問題だから根掘り葉掘り聞きたくなります。 

‐さい子どもでもプライドがあって、しつけは難しいところがあります。
  高校生以上に人間性のしつけはどのようにされているのでしょうか?

△修海任呂役所仕事ではなく、真摯に高校生たちのことを考えてくれて
 いますか?

ドロップアウトした場合の救済はどのようににされているのでしょうか?

い曚の問題点はどのようなことでしょうか?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月21日(木) 16:55    題名: 引用

>まいむさんやまじめさん、かしまさんは、仕事ができる人たちですよね。
もしかしたら、仕事ができない人たちがなぜできないのか、わからないのかも。

>私の頭に今あるのは、労働時間の短縮と格差問題について、なのです

おぃおぃ・・・

某県労働局の下部でその問題に取り組んでます。

また、個人の資格で       ←修正補足したよ
高校の就職希望者に対する送り出し教育を行っています。
製造・建設関係の新入社員教育を行っています。

決して憶測だけの話ではないのです。
チャレンジする人、ドロップアウトする人・・・多くの人と接しながら現場にいます。


編集者: kasima, 最終編集日: 2006年9月21日(木) 19:13, 編集回数: 2
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月21日(木) 16:46    題名: やはり・・・です 引用

>マクドナルドの接客を初めてみたとき、誰でもできるようにする
というのは大事なことだ、と思いました。

勘違いされていますが、誰でもができるようになる事はありません。
マクドナルドの接客教育をマスターできない人は大変多いのです。

はじめに言いましたが、りんごさんの言わんとすることは
雇用に問題があるのではなく、人間性の問題で、議論は別です。

マニュアルの存在の理由のひとつが、個人能力差の 穴埋めです。
企業はすでに行っています。
それすらを受け入れてくれない人には知識・技能教育という手段ではなく
人間性のしつけが必要なんです。


kasimaが2006年9月21日(木) 17:08に記事を編集, 編集回数: 1
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
まじめ
玄人さん
玄人さん


登録日: 2005年8月 25日
投稿記事: 559
所在地: BARCELONA

投稿1時間: 2006年9月21日(木) 14:51    題名: 労働時間のいろいろ 引用

余談です。  (労働時間に関して)

スペインでは、複数の職務をさせないというのが良いのか悪いのかは
置いといて、雇用を増やすことには役立っているようです。

日本人なら気を使って、簡単なことならすすんで契約外のこともしますけど、
例えば、運転手として雇った人に、先方に伝えて欲しい伝言があっても
頼んではダメで、別にメッセンジャーを頼まなくてはいけません。

会社の清掃などを社員にやらせてはダメで、清掃担当者を雇わなくては
いけません。

ですので、会社を設立して現地人を雇うと人件費がかなりかかり、結果的には
給与は安くなります。夏季は1ヶ月の有給休暇があり、それとは別に通常の有給休暇
も新入社員の段階から1〜2週間は保証されていることが多いです。

現地に日本人が設立した小さな会社では、掃除とか庶務的な雑務は社長が
やらざるを得ないことが多いようです。


ただ、昼休みがとても長いため、結果的に帰宅時間が遅くなり、1日の中で本当に自由に
使える時間は少なく感じます。私も、スペインの事務所にちょっといた時は、残業がなくても
会社を出るのが22時〜23時で、その後、晩飯で、その後、ディスコとか映画とかに
行くので、帰宅は午前1時すぎるのは当たり前。でも、朝は日本より早くて、8時ごろには
出社する会社も多い。当然、睡眠不足で集中力はない。しかも朝ごはんは極めて軽い。
時間帯(GMTと同じ)の関係で冬季は午前7時だとまだ真っ暗。体はなかなかなじみません。

話の流れに関係ないですが、勤務時間に関する余談でした。。。。
_________________
Rolling Eyes Very Happy
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動 MSN メッセンジャー
特定期間内の記事を表示:   
トピックの新規投稿   返信    TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 -> 交流掲示板(予備) All times are GMT +9:00
ページ移動 前のページ  1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9  次のページ
Page 7 of 9

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信: 不可t
自分の記事の編集: 不可
自分の記事の削除: 不可
投票への参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group