TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 TOUKAI AMATEUR RADIO
東海アマチュア無線地震予知研究会
 
 よくある質問よくある質問   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   グループグループ   登録登録 
 ユーザー設定ユーザー設定   PM確認のためにログインPM確認のためにログイン   ログインログイン 
chat ROOM1 ROOM3 bbs 地震情報 宏観画像 なんでも 管理人 旧掲示板 KS様 前兆 guide ユーザ登録手順解説

日本の将来に何が必要か
ページ移動 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9  次のページ
 
トピックの新規投稿   返信    TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 -> 交流掲示板(予備)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年4月20日(木) 10:42    題名: リニア新幹線など 引用

リニア新幹線やマイナンバー、あるいは長くて高いコンクリート製の防潮堤などは
どちらかというと、日本国民のためというよりも、日本を占領するだろう亡命富裕層?のためのように思われたりすることがあります。

なお、ぜったい反対ではありますが、そうなった場合はそれなりの対策を考えるというのが日本の一般国民の方針かも知れません。

ついつい語学が得意でない日本人について、知恵が回らないと勘違いする方たちもおられるかもしれません。

農業や漁業で培われた策略があったりしますので、万が一にも占領してみたいといったことがありましたら、再検討をお願いいたします。

なお、画像処理の技術が発達しているようで、最近では北朝鮮や中国に比べて、アメリカの要人の方たちが悪人にみえるようにされているように感じられます。
ついつい、アメリカが、と思いこまされているような気がします。

椅子取りゲームのようなことになったりするでしょうから、アメリカだけに向けての発言ではないとつけ加えておきたいと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年4月20日(木) 09:31    題名: 「共謀罪」につきまして 引用

一般市民には適用されない、適用されるのは「犯罪集団」だけだ、とのことです。
しかし、「犯罪集団」が権力を脅迫するとか乗っ取るとかした場合
適用されるのは抵抗しようとした一般市民ということになりそうです。(泣


「忖度」という言葉が大流行していることからしても
どうも日本の空気が戦前回帰になっているということからしても
「犯罪集団」が政治家たちの尻尾を握って脅迫しているのではないか

と想像しているんですが・・・・・
婆さんとしては、あの手この手で交渉相手をその辺にしぼってみたいと思うほどです(まるひ)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年3月20日(月) 10:45    題名: 豊洲市場につきまして 引用

ぜひとも東京ガスに早急に買い上げていただきたいと思います。
土壌汚染、大気汚染の研究所には最適ではないでしょうか。
必ずその研究は事業として成功すると思います。

また多くの人たちの仕事の場となっていくと思います。

ベンゼンは揮発性有機化合物でしたよね。
専門家の方はなぜ安全だとおっしゃるのかよくわかりません。

専門家の方たちの責任も問われることになると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年3月05日(日) 23:03    題名: 送電線に 引用

きょうの長野でのヘリコプター墜落事故の原因はわかりませんが
鉢伏山には高圧送電線が通っているとか。
ヘリコプターが高圧送電線に触れる事故はよくあるようです。
http://www.k-sanshin.jp/warningsystem.html
犠牲となられた方たちのご冥福をお祈りいたします。

世界中で、風力や水力などさまざまな方法で大規模な発電所が建設中とのこと。
長距離の高圧の送電が行われているようです。
おそらく戦争があっても賄えるような電気の確保を各国は目指すでしょうから
総発電量は使用量をかなり上回っているのではないでしょうか。

そうなると余っている電気はどこへ?

地震兵器や気象兵器に使われたりする?
送電で大気中や地中に流れる?

異常気象が続いているのはもしかしたら気象兵器があちこちで使われているのかと思っていたんですが、人間のコントロールのできない大量の電気が異常気象を引き起こしている?
電磁波兵器で大量の電気を使おうと思っていると、あらゆる機器や生物に異常が起こったり、地球が壊されてしまうことになるのかもしれませんね。

 競うような発電をどうするべきか 
原油の生産量のように、世界の発電量をコントロールする機関を設けるべきではないでしょうか。
今の国連では無理そうに思われます。

至急取り組むべき課題だと考えられます。
日本がリーダーとなってその機関を運営するのがよさそうに思います。
リーダーとなるからには、最小必要量だけの発電を心がける国となるべきでしょうね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年2月27日(月) 11:18    題名: 大きな木の伐採は 引用

確かに道路のそばで危ない樹木もありますし、歩道を歩きにくくしている場合もありますが、余り理由がないのに多くの木が不細工に切られていたりします。
緑の環境予算が増えたりしたため?

電波障害防止ということもあるのかもしれません。
また、ドローンを使うためには、森や街路樹は邪魔そうです。

ドローンの導入については、慎重にお願いしたいと思います。

大気汚染浄化のためには、植物の利用が欠かせないと思います。
また、洪水防止、日差しよけなどにも必要だと思います。

ふさわしい街路樹を増やし、その管理を仕事にしていくということが大事ではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年1月30日(月) 17:13    題名: オスプレイにつきまして 引用

オスプレイの空中給油について 
http://japan-indepth.jp/?p=32558

空中給油には2つの方式があるのだとか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E7%B5%A6%E6%B2%B9[url]

この記事によれば、オスプレイが採用している給油方法は大型機には合わず、高度な技術が必要だとか。
これでは欠陥品を日本に押し付けられる、ということになるのではないでしょうか。
また在日米軍が都市部でオスプレイの事故を起こしかねません。

日米同盟の継続を望まない?
もしくは米軍縮小の方向であるなら、米軍の中で対立がある?

マティス国防長官に善処を期待したいと思います。[/url]
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年1月24日(火) 12:27    題名: 大木や森を守ろう 引用

木のある風景が好きで写真を撮っているうちに、その風景で主役級の木がいつの間にか無くなっていたりすることが多くなりました。
気を付けてみると、残された切り株には穴がたくさん開けられていて薬剤が注入され枯れたようです。
必ずしも枯れて危ないから大木を除去した、ということでもないようです。

木や木の枝をどんどん切っていけば、水害の可能性が高くなると思いますし、外で働く人たちの熱中症も増えていくと思います。
また、大気汚染にしても土壌汚染にしても、樹木は自らに取り込んでくれるのではないか
たとえば樹木の放射能の汚染度は高くなるけれども内部に留まって分解してくれるのではないかということはないでしょうか。
そのため、放射能に汚染しているからという理由で、その木あるいは森林を伐採するのは問題ではないかと思います。
また、電波障害や清掃がたいへんだという理由でどんどん木を切っていく場合もあるようです。これでは生物系に対しての影響がかなりあるのではないでしょうか。
廃棄物処理の場所を作りたい、あるいは電波機器をどんどん売り込みたい
あるいは切った大木を高く売りたい、売れそうな住宅地を広げたい
といった目先の仕事のために100年それ以上の大事な木の役割を奪うのはかなりの大罪であるように思われます。

大きい目で見るならば、災害を起して人口を減らしたい、あるいは隠れる場所を無くしてしまいたいという防衛上の工作ではないか、とは考え過ぎでしょうか。
まるで日本にはネズミだけではなくシロアリがいて、先のことなど考えずにひたすら食い漁っているように思えたりします。
あるいは日本のネズミやシロアリを飼っていて、自分たちはシンガポールあたりで悠々自適で高みの見物、といった人たちでもいるとか。

老婆心をよろしくご理解ください。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2017年1月09日(月) 09:08    題名: 車のナビにつきまして 引用

先日、電車を乗り継いで出かけた先で家の近くの方も来られていて
帰りはその方の運転する車に乗せていただくことになりました。

その方も初めての場所だということで車のナビが頼りということになりました。
私自身も主人も車を運転しなかったため、道路などまったくわからず、地図を持ってくればよかったと思いました。
その方のお話ではナビが当てにならないときがあるとのことでした。
息子の車にたまに乗せてもらうのですが、そのナビとはだいぶ違っていました。

調べたところ、運転中はナビの操作はしないことになっているようですが
ナビに不安があったためか何度か操作して確認することになり
また70歳代の方でふだん眼鏡は使わなくてもよいとのことですが、夕方で暗くなってきているためナビの画面は見づらく感じられているようでした。
道を間違えそうになることが何度か。
後で地図を見ると山の中へ入り込む道であったりしました。

安全のためにはナビの改良あるいは規格の適正化が必要ではないかと思います。

また、たとえば悪意のある人間がナビをコントロールすれば
渋滞を発生させるとか車の徘徊みたいなことが可能ではないでしょうか。

飛行機についても燃料切れで墜落ということになってしまう場合もある?
などと老婆心を膨らませてしまいました。

ナビなど多くの電子機器が車に搭載された場合、雷などに弱くなる
そういった故障があっての事故なども考えられる?

電子機器がない車で運転手は道をよく頭にたたきこんでから運転する
ということも考える必要がないでしょうか。

あ、まわりがアブナイ車ばかりだと意味がないかもしれませんね。

また、災害時の車の制限について具体的にルールを決めておく必要があると思います。渋滞があちこちで発生してしまい、車が燃えやすいので注意とのことでしたよね。また燃料切れで放置もありそうです。
ナビで間違った誘導が行われることもありそうです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年11月03日(木) 10:48    題名: 医療費の削減を考える 引用

主人は85歳、父は91歳で他界しました。
主人は肝臓ガン、父は前立腺ガンということでしたが高齢だったためだと思いますが
ガンの症状そのものが当人たちを苦しめたということはなかったと思います。

主人は50歳代から糖尿病とのことでインシュリン注射は手術のときぐらいで
ずっと薬を飲み毎日血糖値を測っていましたが、80歳過ぎから体質が変わってきたようで糖尿病の薬を飲んでも飲まなくても血糖値が変わらない、と言い出して通院を止めてしまいました。60歳代後半に大腸がんの開腹手術を受けています。
飲酒がやめられず、お茶代わりにビールや発泡酒を毎食飲んでおりましたので
おそらく胃や腸に刺激があってよく市販の胃薬を飲んでいたりしました。
動けなくなって検査のため入院したときに、胃がんだといわれたのですが
1週間ほどして間違いだといわれました。
ガンが奇跡的に消えるということがあるようですが、もしかしたら体質その他でがんが
消えてしまうことはけっこうあるのかもしれません。
すぐ手術、あるいはすぐ抗がん剤でいいのでしょうか。
とくに高齢者の場合は考えものだと思います。

父の場合、前立腺ガンで夜中何度もトイレに起きるよりはということで採尿バックをカバンに入れて持ち歩く暮らしを続けていました。
また、腎臓が悪いとのことで、透析をしないで済むように大量の薬を飲んで、そのほかにも多くの薬と時々の抗がん剤治療を受けていました。
抗がん剤治療はたいへん苦しいものだったようです。
いつ亡くなっても不思議ではないという時期になって、そのころには私が通院に付き添っていきましたが、処方箋が出なくて、薬全部を止めた時期がありました。
父は見放されたと感じたらしくて気落ちしておりましたが、自分で市販のサプリメントをあれこれ飲んでいて、何がどうなっているのかわからないまま、1カ月、けっこう元気に過ごしていました。
その後、再び薬を飲み始めましたが、その副作用での便秘と便秘予防の薬の双方に苦しんだ面がありました。
主人の場合もとくに薬を飲んでいませんでしたが便秘が苦しいようでしたが便秘予防の薬は飲んでいなかったので、父の場合とは違っていました。

今考えてみると、主人も父もヨーグルトなどをあまり好まなかったのですが、もっと食べさせてみればよかったのかもしれません。

高齢者にとって透析がいいのか、透析に変わるという薬はどうなのか
便秘には薬で対応するのはいいのか
もっと医療は看護、介護とともに考えるなら削減できるのではないでしょうか。

2人とも入浴のサービスが心身によかったみたいなので、入浴療法が簡単にできるようになれば医療費の削減ができそうな気もします。

また、ちなみに主人の姉、母はともに90歳で要支援1
自分の好きなものを食べていて、あまり薬は飲まないで暮らしています。
週1回の運動中心のデイケアの方たちに親切にしていただいて、今のところ体調がいいようです。
ただ主人の姉の場合、入れ歯と補聴器に不満があるようです。
保険治療では制限が大きいのでしょうか。
長く使えて健康に過ごせるほうが医療費削減になるのではないかと思います。
自分の歯というものをもっと大事にする必要があることは確かですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年9月18日(日) 08:20    題名: 図面の管理 引用

何事もチェックするためには図面が必要なのだと思いますが
図面があるべきところにない、ということがあるのかもしれません。

というのは、先日ガス工事の方が、図面が無かったりして苦労するとこぼしておられたのです。
ガス管や水道管は防衛上もしっかり管理される必要があると思います。
なぜ図面が無くなるのかということについて、職員の移動が頻繁に行われる日本は管理についても無責任になって、防衛上脆弱にさせられている?と勘ぐってしまいました。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年8月31日(水) 13:35    題名: 豪雨で 引用

所沢市では100億円をかけて地下に調整池をつくっていたのに
今年の豪雨では以前のような道路冠水が起こってしまっているのですが・・・・

http://asanomieko.com/blog/blog.cgi?n=831&category=12

これは計算ミスなのでしょうか?
税金で作ったものに欠陥があった場合、工事のやり直し、修繕といったことが工事担当の会社に求めることができるのかどうか。

自治体の方がぼんやりしている、ということではないと思いたいのですが
なぜこういったことが起こるのかやはり市民としても目を向けないと福祉や教育にお金が回って来ないことになると思います。

この周辺には高層の建物が複数あり、その建物からの雨水の排水がかなりあったように思いました。その近くの建物に出かけていてベランダが川のようになっていたんですよね。
我が家の近くにある調整池がもう少しで溢れそうになっていたんですが、その機能について
わかりにくい気がしたりします。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年8月25日(木) 12:38    題名: マイナンバーについて 引用

父が亡くなって相続などの書類を用意する必要があるのですが
この亡くなった人間のマイナンバーの扱いについて見解が統一されていないのではないか、と思ったりします。

https://mynumber-univ.com/articles/G97Vz

法律ではっきりと定められていない?
ということに問題がありそうです。

これでは、相続税にマイナンバーが果たすはずの役割ができず
事情に詳しい人間にとってはザル法になってしまう?と思ったりします。
マイナンバー制度を導入するのであれば、消えた年金を教訓としてもっとしっかりした信頼に足るものにする必要があると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年7月23日(土) 20:06    題名: 日本の土壌汚染対策 引用

築地市場の移転で土壌汚染が除去されたかどうかが大変気になっております。
きょうのニュースで君津市の高校で気温がそれほど高くないにもかかわらず、熱中症が発生したという映像で校庭の土壌汚染はないかどうかが気になりました。

北京の小学校で土壌汚染のために児童が気分が悪くなったというニュースを思い出したからです。
http://www.sankei.com/world/news/160623/wor1606230031-n1.html

日本でも、土壌の汚染を学校の校庭から調べる必要がないでしょうか。
土壌の汚染を引き起こした企業がはっきりする場合には、なんらかの責任をとってもらって予算がないから汚染除去はできないということにならないようにする必要があると思います。
また、築地市場移転先の豊洲の土壌汚染についてもしっかりとした検査が必要だと思われます。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/masakiikegami/20131212-00030589/

子どもや食の安全を守る行政の機能が中国以下だとは思いたくありません。
どうぞよろしくお願いいたします。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年7月22日(金) 10:53    題名: リオデジャネイロでのオリンピックに 引用

選手の安全を守る必要があると思います。

日本は次のオリンピック開催国だということで、絶対に参加する
ということが万が一にも別の工作に利用されないとも限らない
(人質に取られるといった)
http://www.rio.br.emb-japan.go.jp/itpr_ja/tebiki.html
情報をしっかり集めて、危ない場合には参加を見合わせるという判断が必要になるのかもしれません。
そのときには、日ごろの判断力に問題がある方が指示することになりませんように。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年7月22日(金) 10:09    題名: パスポートの写真 引用

切れていたパスポートの申請に出かけたんですが
遠い記憶で外国人のパスポートの写真が笑顔だったので
婆さん的には愛嬌が必須とばかりに微笑の写真を撮って持参したところ
少し歯が見えているのはダメ
ということで撮り直して、前科何犯的な写真を・・・・(大泣

ところが帰ってきて念のため調べたところでは
https://shoumei-shashin.jp/useful/smile.html

パスポートは笑顔(大笑いはダメでしょうが)認めるべきではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年7月20日(水) 11:02    題名: 製造者責任について つづき 引用

ポケモンGOは、今後さまざまな問題が引き起こされることが予想されます。
老婆心からはハーメルンの笛吹男あたりを想像してしまうんですが・・・・

この何らかの事故が発生した場合、日本の責任はあるのかないのか。
今後、日本に対して多くの賠償問題が出てくるような気がしております。

その場合、しっかりと防御できるようなことにしておく必要があると思います。
多くの国に対応できるような法律の専門家を用意しておくとか。
それに加えて、損害賠償の代わりにその国に必要とするものを提供するといったことができるといいのかもしれませんね。
これはエコノミックアニマル的な発想ではなくて、親身になっての外圧的な改革となるのであれば感謝される?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年7月13日(水) 23:48    題名: 東京オリンピックについての提案 引用

以下のようにして、費用をできるだけ抑える
また、開催が日本の将来にとってプラスになるようなものとする
方向で考えてみることはいかがでしょうか。

・韓国、北朝鮮、日本の共同開催とする。
・横田基地を使えるようにアメリカと交渉
・船舶をホテルとして利用(災害時の避難場所としていく)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年7月08日(金) 08:54    題名: 製造者責任について 引用

政治家の説明責任ということは最近よく言われるのですが
ものつくり日本で、製造者責任があまり取り上げられないのが心配になってきています。
イケアの家具が北米ではリコールになっているのに中国ではそうならないので問題になっているのだとか。
日本では問題にもなっていないようです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/06/news071_4.html

日本の輸出品について不具合があった場合について無防備になっている可能性が高いのではないでしょうか。

どうも日本はすばらしいというテレビ番組が増えてきているのは
日本にあれこれ問題があるのだということの裏返しではないか、と勘ぐっております。

問題が発生したらすぐ対応する体制を整えておくこと、安全なしっかりした製品をつくること、修理修繕がどこでもできることなどが日本製品に求められるのだと思います。 
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年6月23日(木) 11:13    題名: 抗精神薬について 引用

自殺願望や攻撃性が強くなるという副作用が見られる場合があるそうですが
その対策についてもっと考える必要があるのではないでしょうか。
不可解な犯罪には薬の副作用ということも?

副作用の周知の徹底
服用後の観察
服用や止め方などの注意の徹底

ほかの国での薬の使い方の動向調査など
たとえば他国で禁止になっているような薬は止めるべきだと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=WKRl6v760Vg
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年6月18日(土) 10:09    題名: 医療を考える 引用

子どものころ、小さな製材所の事務所の片隅で見聞していて
小企業の経営者というものは、世の中の善悪よりも会社の経営を優先しなければならなくなるんだと思っておりました。
例えば、取引先の不渡りの情報をきいたら、その店なり事務所なりにすぐ駆けつけてなにか目ぼしいものを手に入れる、そういう修羅場があり、債権者の話し合いでも強引さが必要、といったことです。
小規模の病院や医院の経営は、そういった小企業の経営と考えると
必要のあまりない高い薬をできるだけ多く処方する、長期間通院させる、必要のない入院をさせる、医療費の払えない患者は受け付けない、生活保護で税金から払ってもらえる患者は引き受ける・・・・・
人件費や設備費にかなりの支出があるため、経営優先にならざるを得ない
という構造になっているようです。
それに薬の会社や、医療機器の会社がくっついているわけですし・・・・
お医者様たちは、時間に追われて経営は多くは人任せになってしまうでしょうし
最近では「口コミ」といったことも大いに気にして最新の設備と清掃などの人件費も必要になるはず。
子どもさんの教育もあって、便利なところに乱立といったようにも見えます。

不必要な医療が増えていってしまっている状態をどうするべきなのか
あるいは社会からみて不正な行為が進化していく傾向に歯止めをかけられなくなって
病原菌がばら撒かれることになってしまう?
あるいは借金が高額となり過ぎて、戦争や災害を望むようにならないのか

医師会とともに厚労省のお役人たちは、大きな問題を抱えているのではないか
と思わざるを得ません。
もしかしたら、日本の医療は他国の富裕層のためだけに奉仕することになりそう・・・・と思ったらやはり言語の問題がありますね。

日本語が堪能な外国の方たちを引き受ける
不正な医療をどうにかして止める、という外圧になってもらう。

また、国内の富裕層から大いにお金をもらって、下層の手当てを十分する
医は仁術 ということのようです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年5月26日(木) 13:17    題名: 宇宙開発の問題点について 引用

早急にロシアや中国もまじえて話し合う必要がないでしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%BD%8D%E4%BD%93%E7%86%B1%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E5%99%A8
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年3月22日(火) 14:08    題名: 無題というか 引用

首都機能分散および地方都市再生は必要不可欠に思われますが
地方自治体の公務員は、今やその土地にあっては羨望のまとのような存在かも知れません。
共働き家庭などその土地の中小企業経営者よりもずっと高収入のように思われます。

当然のことながら地方都市再生にはこの方たちがリーダーとなって動いてもらう必要があると思います。

万が一にも委託で労賃をできるだけ安くたたく
あるいは産業廃棄物を委託し、その先は関知しないこととする
といったことはその地方消滅につながっていくと思います。

例えば、ふるさと納税はよく考えられたものなんでしょうか?

また、例えば首都圏のマンションを購入するなどの不動産投資をする
国内旅行よりも海外旅行
ということがあるとすれば
地元にできるだけお金が落ちることを考えない間違った消費行動ではないか
と思ったりします。

とはいえ、隠れた大きな理由などがあって何もできないといった諦めがあるのかもしれませんね。
告発したいことがたくさんあるのだけれどできない・・・・・
隠れた大きな理由を明らかにする「技術」をよく考えていただきたいと思います。

それとも、よく言われているように地方自治体にすでにシロアリによる被害が広がっているなら、地方創生のためにお金がばら撒かれても効果がなかったりすると思います。
たしかに地方議員のお金の使い方はかなり問題のようですね。
まずは地方議員のあり方についての議論が必要ではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年3月04日(金) 18:30    題名: 人手不足に加えて 引用

以前タクシーの運転手さんに聞いた話を思い出しました。

アルバイトの店員がわざと接客態度を悪くして、店を潰したのだとか。
優良企業があっという間に業績を悪化させていくのをこのところ見てきましたが
見えないところではそういった足を引っ張るようなことが起きているのかもしれません。

人件費削減が課題だと思っている経営者の方は多いのかもしれませんが
人を大事にすることは経営を守るためには必要なことではないかと思います。
また、人手不足の折、安易な起業はうまくいかないのかもしれませんね。

起業を勧めて儲けたい人たちは自粛するべきではないかと思ったりします。
むしろ優良企業を盛り立てることを考えるべきではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年2月12日(金) 11:08    題名: インドの象が教えてくれること 引用

子どものころから、アフリカゾウに比べてインドゾウはおとなしい、と聞かされてきましたが、その象が暴れている映像を見ました。
ゾウは地震などを事前に察知するそうですが、もしかしたらあの大きな耳はダテではないのかもしれません。
なんらかの電磁波を受けてのことだと考える必要がないでしょうか。

ピンポイントで爆撃できる技術があれば、象を動かすことができそうです。
ひょっとしたら、ピンポイントで特定の人間を殺すことなど朝飯前?かもしれませんね。

しかし、その判断が間違っているときには・・・・・

東京裁判の矛盾を主張したのがインドの方であった、というのは意味深く感じておりますが、現代ではどのような裁きとなるのかたいへん興味深いことだと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年2月06日(土) 11:19    題名: 小頭症につきまして 引用

小頭症の原因について、ジカ熱なのかどうか防衛上の観点からもよく調べておく必要があると思います。
蚊の撲滅だけで防止できるとは思いません。

被ばくという原因もあるのだということです。 
http://www.nirs.go.jp/information/press/2008/index.php?02_26.shtml

今まであまり目立たなかった症状がオリンピックを控えているブラジルで急速に出てきた、という点についてまさか人為的なことではないと思っておりますが、十分に注意が必要だと思います。

たとえば日本に古来からある菌は日本に住む人間とは共存可能なはずで
また暮らしのあれこれにおおむね役立つ存在であると思います。
しかし、生物兵器で開発された菌は、強力かもしれないが、長期間は無理であり
また、古来からある菌には負けるのかもしれません。
ですから、有用菌をも殺してしまうような安易な消毒は考え物です。

また、福島の事故があって、日本国内では放射線が兵器として使われても目立たないということがあると思います。
放射線の機器使用にあたっては取り締まりを厳しくする必要があると思います。
覚せい剤よりもさらに厳しい取り締まりとするべきではないでしょうか。

なお、低線量被ばくについてはまだよく知られていない面があると思います。
もしかしたらパワーアップの確率もあるようなので、悲観しずぎるのは禁物であると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年1月29日(金) 10:57    題名: スカイツリー 引用

スカイツリーからの落雪が気になっていましたが
今年の落雪についてのニュースがない、ということなので安心したんですが・・・・

電磁波の周辺の測定というものが公表されていて
http://www.tokyo-skytree.jp/archive/elew/pdf/detail/yanagishima.pdf

増加傾向があったりしますが、2014年までしかない、ということが気になっております。

これは安心してよいということかどうか判断が難しいことに感じられます。
小学校のことですから、文科省それとも総務省の管轄?

子どもを守るということは防衛の基本の基本ではないかと思われます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年1月25日(月) 17:07    題名: 融雪剤の弊害 引用

私自身は車に乗らないし、雪道については現在はよくわからないのですが・・・・・

先日、融雪剤が撒かれているところにたまたま出くわし
どうも問題点があるため、そういうことになったのではなかろうか
と関係妄想が働きました。

融雪剤について

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9E%8D%E9%9B%AA%E5%89%A4

問題点が多々あるようです。健康にも問題がある?
資料が古いようですが改善されているのならうれしいのですが・・・・

こういったの問題について、たとえば国会議員の道路族の皆さんはどの程度目配りをされているのかよくわかりませんがしっかりと責任を感じて善処していただきたいと思います。

内部告発ができない場合、こうして回りくどいことになってしまう?
日本の民主主義というのはかなり遅れているのではないか、と思っております。
それとも道路族の議員さんたちの理解力ないしは勉強時間がたりないといったことに問題があるということの告発なのでしょうか。

選挙のためや党の方針なら仕方がない、当選回数の多い実力者の爺様の鶴の一声?
それとも官僚の方たちの方針?

日本のガタガタぶりはどこに原因があるのかよくわからないのですが
結局、少しずつの原因が積み重なって手が付けられない状態になっている?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年1月25日(月) 09:15    題名: まちづくり活動から 引用

まちづくり活動に参加した時に少しばかりNPO法人についての知識を得ようと思ったのですが・・・・

まったく理解できず、調べることをやめてしまったのです。
もしかしたら多くのNPO法人ができて、その後まもなく解散してしまった?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290525667;_ylt=A2RAjajnZKVWMjEAFmMx.vN7?pos=7&ccode=ofv

その中でしっかり運営して社会に役立つ活動をしている場合もあると思いますが
解散の場合損害をどこが負担したのか、などを考えると
見直しというものが必要ではないかと思います。

補助金や無償に近い労働などが無駄になってしまった、弱小の経営者が泣かされたケースが多いのではないか、と思うのですがいかがでしょうか。

福祉関係の事業はできるだけシンプルにしていかないと、小さな「不正」の大きな集合になっていく可能性があると思います。
法律に定められている組織なら構わないという不正もあるのではないでしょうか。
(追記)
寄付金を集める働きがあるようですが、しっかりした活動をしているところとともにそうでないところもありそうです。
寄付金というものが不透明になりがちであって、テロ組織に使われるようなことにならないように、透明性を高める仕組みを早急に作り出す必要があると思います。


青森りんご@所沢が2016年2月18日(木) 10:05に記事を編集, 編集回数: 1
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年1月23日(土) 08:59    題名: バスの事故につきまして 引用

今回のスキーツアのバスの走行状況をみて思い出したことがあります。

このバスが事故の前に大型のトラックとすれちがっているのですが
先日、家の前を大型の車が通ったときブレーカーが落ちたということを思い出しました。

どういう理由によるのか車について運転したこともない私は見当もつきません。

こうして書き込んでいるせいか、内部告発ができない方たちからの情報が集まってくるようなこともありますので、もしかしたら何らかの情報を教えてくれた?
全くの婆さんの妄想ということもあるかもしれませんが、念のため書いておきたいと思います。

無線でスイッチが入る時代ですので、すれちがった車に影響を与える
といったことができるのかもしれません。


欠陥車として多額の賠償金を払わされる
あるいはバス事故のような若い人たちの命が狙われる
といったことに防止策が必要なのかもしれません。

別の見方をすると、下層の暮らしを苦しいものとする方向が感じられたりします。
バスという乗り物はどちらかというと下層のもの。
下層切りの一環ということでありませんように。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2016年1月17日(日) 12:16    題名: 立ち話から 引用

まちづくり活動を続けてきたおかげで、いろいろな方とおしゃべりができ
自分としては大人しくひとりで本などを読んでいるタイプだと思っていたのに
にぎやかというかはた迷惑というかいわゆるおばさんタイプになっているようなのです。

さきほども立ち話をして、なるほどと思ったことをここでメモしておきます。

暑いことで有名な熊谷の農家出身の方のお話で
住宅に北側と西側に屋敷森といった形で樹木があるのだそうです。

そうすると暑い夏でも、屋敷には風が通り、ひんやりしているのだとか。

庭の手入れで大きな樹木となると手入れの費用が半端ではありません。
相続で迷惑がかからないように、大きな木は早めに処分するべきといった話も聞きますが
緑や景観を守るためには、まちの屋敷森を守る仕組みを考える必要があると思います。

消防車や電柱の管理のためにはしご車というものがけっこうあちこちにありますが・・・・・
あのはしご車が大きな木の管理にも使えるようにする
全体としての樹木の管理者がいる

アメリカのある都市では、自宅の芝生の管理がいいかげんであると、勝手に市の担当者が芝生をきれいにして請求書を出すのだとか。

高齢者が多くなってくると、景観どころではなくなってきます。
しかし、緑の管理は省エネの観点からも必要だと思います。

樹木や庭の管理は、多くの人たちの仕事となるのではないでしょうか。

法人税を軽減するならば、企業は環境税というものを負担する、あるいは市の単位での
緑の管理費用ねん出の合理的な方法を考える
といったことを考えるべきなのではと思いました。

ヒートアイランド現象や景観について踏み込んで考えるべきであると思います。


話がとびますが、美しいまちを爆撃するのは躊躇すると思われます。
まちの景観が急速におかしくなっているのに対して要注意という防衛という観点が必要ではないでしょうか。

大きな防衛予算の一部を使っても景観を守る必要があると思いますし、環境を守り
汚染を防ぐことを考えてもいいと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年12月29日(火) 19:53    題名: 車の火災で 引用

車の火災の原因を調べているうちに、水素ガスが原因のものがあったりするのだとか。
バッテリーで水素が発生し、漏れれば発火の可能性があったりするのだとか。
それほど多くはないようですが、それでもやはり水素は取り扱いが難しいのではと思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1716101.html

水素ステーションをたくさん作るのは問題ではないでしょうか。
日本では老朽化ということを考えない習慣でもあるように思われてきます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年12月23日(水) 10:30    題名: 環境問題と省エネ 引用

省エネの技術として、大いにヒートポンプというものが推奨されているようですが
単純に考えれば、ヒートポンプ式の機器が増えるだけ日本でのヒートアイランド現象は進んでいくのではないか、と思われますが専門家の方たちのご意見を伺いたいと思います。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97

私のようななるべく冷房を使いたくないと思っている人間は少数派なので
無視してよい、ということでは、おそらく植物やほかの動物が迷惑してしまう?
農作物にもその影響が出るとすれば大きなエネルギーのロスになっていくのではないでしょうか。[/url]
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年12月18日(金) 17:55    題名: 電話回線について 引用

現在、私はインターネットはJ-com
スマホではなく携帯電話はほとんど使わないのですがau
家の電話は、以前インターネットをKDDIにしたときに一緒にKDDIにしたのですが
KDDIが光回線のみとなったので、NTTに戻り、電話回線にしてもらっております。

光回線の勧誘を受けるのですが、電話回線を残すことを希望しております。
3.11のとき、家の電話や携帯電話がつながらず公衆電話がつながった
子供のころ、停電していたのに電話はつながった
などの体験から、複数の回線の維持、しかも古い方式を残すといったことが必要ではないかと思うんですね。
一斉に伝達ができなくなることは避ける必要があると思います。

官庁など災害時のため、長距離の選手を雇用して訓練していてもおかしくないかも。
伝達の遅れ、あるいは断絶に備えることも必要だと思います。

今年の3月にも同様な書き込みをしておりますが、さきほどこの地域に光回線がひかれたという勧誘の方が来たので、また近所の電気店では安いインターネット回線があれこれできているとの掲示をみたので、念のため主張を繰り返しておきたいと思います。

老いの繰り言 ……申し訳ありませんです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年11月22日(日) 01:29    題名: 放射性廃棄物処理 引用

今の日本で、最も必要としている研究は放射性廃棄物を無毒化にすることではないでしょうか。
ところが、さまざまな思惑があって、あれこれの有望かも知れない研究が無視されているなら
とんでもないことだと思われます。

微生物や植物などによるものは期待できるのではないでしょうか。

http://www.seibutsushi.net/blog/2014/07/2127.html

さまざまな方面からの研究を進める必要があり、その予算は大いにかけられるべきだと思います。
また、若い研究者たちの安定した仕事の場をつくることは決して無駄にならないと思います。

あまり優先順位の高くない研究に莫大なお金が掛けられているといったことはないでしょうか。それはなぜなのか、といったことが日本の問題点なのかもしれません。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年11月11日(水) 19:12    題名: 電磁波対策 スマホ中毒 引用

過密都市の多い日本で、電磁波は過密状態にならないのか
その影響があれこれの機器に影響を及ぼさないのか
気になっております。

電車や電話の異状がニュースとなることが多くなっているように思いますが、大丈夫なものでしょうか。

電磁波の測定というものがよくわからず、古い指針のもとに「問題ありません」と繰り返されているのに対して少なからずの不安があります。

電磁波の測定について
http://www.nict.go.jp/publication/NICT-News/0905/05.html
という記事がありました。
不要な電磁波はその発生源を早急に除いていく必要があると思います。


また、車の通行が多い道で、スマホで通話しながら自転車を走らせている主婦を見かけました。幼児から目を離してスマホに釘づけの母親もけっこう見かけます。

スマホ中毒に対しての対策も遅れていると思われます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年10月23日(金) 12:43    題名: 実験のリスク 引用

カミオカンデなる実験施設がどんどん巨大化しているようなのですが
大丈夫なのでしょうか。
当然、こういった巨大な施設を維持していくには、電力も相当量必要だと思われます。
http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/02/20150204_02.html

この実験のために、原子力発電を止められないといって老朽化した原子力発電所を再稼働させていき、地震で再びの事故が起きるということはないものでしょうか。

東大の先生の東日本震災後の無責任と感じられる解説によって、日本の研究者のリスクに対する考え方がよくわからなくなっております。

(追記)
旭化成子会社の杭打ち不正に関連して、東海村での施設の立ち入り検査が行われたとか。

http://j-parc.jp/ja/news/2015/news-j1504.html
によりますと漏えい事故が起きているようです。
また、T2K実験なるものは安全なのでしょうか。
実験のために、放射性物質の漏えいもやむを得ないということになっていないものでしょうか。
こういった実験の問題点の指摘というものはなされているのかどうか心配になってきました。
https://j-parc.jp/HDAccident/HDAccident-j.html

第3者による審査ということがよく言われておりますが、ほんとうに第3者とは私のようなまるっきりの素人かもしれない、と思わざるを得なくなるこのごろです。(汗

そういえば、海外の研究者は体力がありそうなタイプが多かったりして日本の研究者は断りきれないといったことでもあったりするのかも・・・・・

危険な実験は止めてくださいとここで呟いておきたいと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年10月20日(火) 12:10    題名: 地盤と杭打ち 引用

地盤と杭打ちについて、よくわかりませんでしたので検索してみました。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1356165618

地盤にしっかり届いた杭打ちが大地震の場合必ずしも安全とならない?
短い杭打ちが大地震には強い?
都筑区のマンションは1つの建物全体が下がっているとすれば、地盤の沈下がある?

杭打ちのばらつきだけを建物の沈下の原因とするのではなくて、いろいろ他の原因も考えてみる必要はないでしょうか。

たとえばもともと地盤のばらつきがあるところに、多くの大きな建物を時間差で建てていけば
その工事そのものが地盤を揺らすことになる?
大きさによっては部分的な地盤沈下となる?
横浜は浜というぐらいですから、地盤は強固だといい難いのだと思います。
そこにたくさんの居住用マンションを建ててよかったのでしょうか。

ただし住民の方に気休めにしか感じられないでしょうが
あの東日本大震災でそれほどの被害がなかったのですから、むしろばらつきの杭打ちがよかったのかもしれない、と考えてもいいのではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年10月16日(金) 19:13    題名: 交通費を考える 引用

バスから電車で乗り換えていく場合の交通費はかなりの額になります。
車に乗っている方や、交通費が支給される方たちは気がつかないことかもしれません。
あるいは交通費を優遇されている方たちもいるようです。

交通費が一部しかでないところもあることでしょうし、高校生や大学生は、学生割引を使ったとしても定期代は高いものとなっていることでしょう。

仕事や学校に行く場合の交通費はもっと安くする必要があるのではないでしょうか。
下層にとっての交通費>上層にとっての交通費
を何とかする必要があると思います。

たとえば一日乗車券のような考え方で、交通費を安くできないものでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年10月11日(日) 12:20    題名: アスベスト被害 引用

災害で家の倒壊などが相ついでおりますが、片付けには多くのボランティアが参加して感謝されています。
また、古い家の解体作業もあちこちで行われております。

何度か書きこんでいますが、こういった作業については、慎重な準備が必要だと思います。
アスベストやその他の塵で肺を悪くしたりしないものでしょうか。
また、外国人の作業員を多く見かけます。

将来、こういった作業を原因とする肺の病気が出ても何の救済もされない
ということでは、よくないと思われます。

この掲示板の古い記事を見ましたら、そのころアスベスト被害は収束したと行政側は考えていたようなので、再度確認しておきたいと思います。

ボランティア推奨ならそれなりの健康被害や万が一の補償といったことをしっかり考えるのが
窓口で集めたところの責任ではないか、と思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年10月10日(土) 01:05    題名: 抑止力 引用

今の日本にとって最も効果的な抑止力とは・・・・・

どうも日本には工作員がたくさんいるようです。
国内で何らかの工作がされて戦争ということになりそうですよね。

しかし工作員だって何重スパイの可能性もありますし、あれこれ天秤にかけるはず。

日本とどこかの国を天秤にかけて日本の住民であることが抜群に良いとなれば
工作してトンデモナイ国になることは避けるはず。

日本は下層に優しい国になることこそ、最大の戦争抑止力であると思われます。
あれこれの見栄をやめて、教育や福祉にお金をかけるのは大事だと思います。

ただし、現在の福祉は、ニセモノの福祉の部分がかなり多いように思われます。
全体のためではなく、力のある組織のための福祉であったり、企業のための福祉であったりしているようです。
福祉の予算がうなぎのぼりだから削減といっても、その削減はもっとも福祉が必要としている層からであったりしているようです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年9月13日(日) 15:32    題名: 点検やシュミレーションで 引用

今回の堤防決壊のように点検やシュミレーションまでで終わっている場合もある?
点検やシュミレーション自体にもかなりのお金がかかる?

脆弱なところがあって、その工事に取り掛かれない場合には
その情報をあらかじめ伝えて避難ルート・避難先を決めておき、災害時には早期の避難をするといったことが今回の教訓であったと思われます。

防災無線がよくわからないとのことでしたので、大きな災害時には、NHKによってより細かい避難の指示が伝わるようにする必要があると思われます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年9月07日(月) 14:20    題名: 水道管老朽化で 引用

水道管の管理が厚労省だということでちょっと驚いております。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/taishin/

橋や道路の老朽化も早急に手当てが必要だと思われますこのごろ、水道管、ガス管その他
一緒にその優先順位を決めたりすることができるのか

ひょっとしてインフラの老朽化対策が手が付けられていないのは縦割りのせい?

新国立競技場の設計の発注が問題になっていましたが、そういった縦割り行政での弊害があるとしたら、オリンピックも老朽化対策も遅れていくのではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年9月05日(土) 08:17    題名: インドネシアの新幹線についての決定 引用

行き過ぎた文明への明確なブレーキとして機能するのではないか
と感じるものでした。

しかしまた、どこかで工作が行われてしまうこともあるのかもしれませんが
中国も日本も、新幹線でスピードやデザインを競うよりも、ほんとうに必要なものは何であったのか、反省の機会とするべきであると思います。

中国にとっては安全性、日本にとっては年金など社会福祉
少なくともその遅れが指摘されたのだと思えるのですがいかがでしょうか。

リニア新幹線はほんとうに必要なのでしょうか?
工事を含めて安全性は大丈夫でしょうか?
テープカットのためのものとなりませんように。

また、現在の鉄道の安全を守るために点検を十分にしているのか
疑問に思うことがあります。

鉄橋、線路、多くの踏切や柵が古いそのままになっていて
大丈夫かと思うことがよくあります。

その遅れはどこかのせいにして、ピカピカのところでテープカットを夢見ているような人物が多くいる?
今は日本の姿を直視する機会ではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年9月01日(火) 20:32    題名: 最近の体験から 引用

遺伝子操作によるものか放射能などによる突然変異なのかよくわからないのですが
そういったものを感じさせる赤ちゃんを見かけました。

どこかでそういった研究が進められているということはないものでしょうか。

日本の科学技術の研究は、もしかしたら倫理上の歯止めというものが利いていないのではないかと思うときがあります。

たとえば強い権限をもつ組織があって、クローン人間をつくるなど倫理上問題がある研究を推奨している、ことなとがあってはいけないのではないでしょうか。
かつての捕虜への人体実験のように、そういった研究を許しているような国であるから
と悪の権化扱いになる、ということには十分警戒が必要だと思います。

東京裁判の結果である、人道上大きな問題があるような件については、命令であっても拒否しなければならないといことは、秘密保護法よりも優位にあることにならないでしょうか。

問題がある研究をしているようなところは告発されなければならないし
告発する人間を保護するべきであると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年8月30日(日) 13:40    題名: ある妄想から 引用

日本では、江戸時代末期、多くの藩があってその情報収集活動はかなり活発ではなかったかと思われます。
その活動に参加した人たちの子孫となると相当な数になることでしょう。
外国人の工作員に加えて日本ではかなり多数の人たちが情報収集に参加しているのではないかと想像いたします。

宗教とかあるいは警察、自衛隊、暴力団などの組織の中に組み込まれていく?
あるいは他国の工作活動にも組み込まれていく?
それが転換期には大きな渦となっていくような気がしております。

たとえば子どもの誘拐、あるいは登校時の小学生の列に車が突っ込む
といった犯罪が起きるなど。

社会としては、こういった形のテロ犯罪にも十分警戒するべきだと思います。
とくに自衛官や警察官の子どもたちは誘拐に気を付けて守られるべきではないかと思います。

渦となる力は、意図とまるで違う方向へかつ大きな力となることを考えれば
実行役となるところは自重するべきであると思います。

そういったテロを指示する人間が果たしてリーダーたりうるのか
東京裁判によれば、命令であったから拒否できなかった、という言い訳は通用しないようです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年8月11日(火) 16:40    題名: 猛暑の中 引用

市の管理地の草取りを、わざわざかなり日中の暑い時間にしている若い人たちを見かけました。
ふと日勤教育のようなことが日本ではあちこちで行われているのではないか、と思ったりします。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%8B%A4%E6%95%99%E8%82%B2

着ぐるみにはいっての仕事は夏はかなり暑いと思われます。
それほど必要ではないのに、ある種のイジメ、見せしめのようにあまり意味のない苛酷な仕事に低賃金でしかも不安定な雇用形態にして人を使う

その結果、秋葉原事件のようなことになっていく
あるいは機器のボルトをはずすような犯罪に追い込んでいく

万が一にもそういう構造が作られているなら、関わる方たちは大きな罪作りではないでしょうか。

その一方で、美容院においてある雑誌などでは、驚くほど豪華な暮らしぶりが紹介されています。景気浮揚のためというよりは、格差が大きく開いていることを煽るどこかの工作とも感じられます。
なぜ日本社会が格差が開き不安定になる方向を容認しているのか、不思議でなりません。

戦争の反省とは、戦前の社会全般の反省を含むべきではないかと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年8月10日(月) 20:11    題名: 九州電力 川内原発再稼働で 引用

せめて東日本大震災の教訓を生かすためには
代表取締役会長 貫 正義
代表取締役社長 瓜生 道明
の方たちがともに出張に出られる場合はぜひ公表していただきたいと思います。
また常に連絡ができるようにしておくことが必要ではないでしょうか。
それができないなら、再稼働をするべきではないと思います。

加えて、災害が起こったときの指揮をとるところの責任者の方たちは飲酒禁止
かつ速やかに連絡ができて指揮の態勢がとれるようにしておく必要があると思います。
安易に自衛隊要請をしないで、被害を少なくするように防災を考えていただきたいと思います。

関東大震災のときには、首相が8日前に亡くなっていて不在であり、指揮をとったのは
外交官であった内田某という総理大臣臨時代理とか。
常に誰が指揮をとるのかその専門についても確認する必要があると思います。

東日本大震災のときには菅直人首相であり、内閣に原子力が専門であった人間が複数いた
んでしたよね。


青森りんご@所沢が2015年8月15日(土) 20:44に記事を編集, 編集回数: 1
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年7月17日(金) 21:46    題名: 所沢市と保育問題を考える 引用

地震や洪水、噴火あるいは感染症流行といった災害が続いている今日
子どもをあらゆる危険から守るためには、与えられた条件の中でどういう保育が望ましいのか
母親はよく考えてみる必要があると思います。

自分よりもしっかりした保育が受けられる先があるなら、ある程度安心だと思います。
そうでないときには、仕事優先ではなく保育優先を考える必要があると思います。

また保育期間中は、働かなくてもよい方はシングルマザーなど働かなければならない方に配慮することは大事ではないでしょうか。

また行政で養育費がきちんと支払われるような仕組みをつくる必要があると思いますし
DV防止のプログラムを考えると、保育に専念できる母親が増えるのではないかと思います。

欧米の女性たちの多くは体力的に優っていて、同じように日本の母親が恵まれない条件でフルタイムで働くと健康を害してしまう、あるいは子どもたちにしわ寄せがいくようにも思います。

男女とも若い人たちの労働環境を改善する方向をしっかりとる、ということが今の子どもたちにとって必要そうです。
また、日本の親が負担する教育費が他国と比べて高額となっていることも課題であると思います。

子どもを守ることは防衛の基本中の基本である、ということを親も自治体も国もよく考えるべきでしょうね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年7月10日(金) 09:27    題名: エネルギー政策で 引用

電気というものの管理は防衛上かなり大事ではないかと思います。
発送電分離ということによって防衛がどのように変わるか
官僚の方あるいは政治家や産業界はよく考えているのかどうか心配になってきました。
再生エネルギー発電促進賦課金なるものが昨年の2倍になっているようです。
http://www.teitanso.or.jp/index

また電力の先物取引が検討されているとか。

資源エネルギー庁は経済産業省の外局となっているとのこと。
外局は不祥事が起こりやすい構造になっているようです。

防衛の足元がギャンブルみたいになっていて大丈夫なんでしょうか。
また、再生エネルギーに関する業者に容易にお金を貸し付ける仕組みがあるように思われます。
そういった業者が高齢者に古い家でも太陽光パネルをローンを組んで買わせる
メンテナンスも廃棄物処理もあまり考えていないようで、あとは野となれ山となれの状況になっています。
福島原発震災で、電気の管理までが壊された?ということはないですよね。
エネルギー防衛の引き締めを図るべきだと思います。

集団的自衛権の議論のまえに、基本的な防衛についての議論が必要ではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 440
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2015年7月09日(木) 13:10    題名: 「温暖化」について 引用

世界的に発電量は増え続けているのだそうです。
http://www.jepic.or.jp/data/gl_date/gl_date04.html

日本は産業空洞化・不況、あるいは省エネの普及にも関わらず
円高であったから?かもしれませんが発電量は増えているようです。

この発電により生まれる熱も「温暖化」の1つの原因ではないでしょうか。
地球の周期からすれば寒冷化に向っているといわれたりしますので
かなりの熱が発生しているということになる?

たとえば電力の不足が戦争敗因の1つとしてあげられている日本では、発電量削減は防衛を考えるととてもできないことでしょうね。
しかし、環境破壊が進んでいるのであれば、そうもいっていられないのではないでしょうか。
その電力が兵器生産と使用に向っているのだ、ともいえると思います。

CO2削減よりも発電量削減を訴えるほうがいいのではないでしょうか。

一方で寒冷化対策が遅れてもいけないと思います。
電気によらない寒冷化対策を考えるべきだと思います。

繊維、住宅、地熱、太陽熱の利用
人間の体温についての研究
(スポーツ・食物との関連とか)
などなど。
たぶん、こういったことを考えるのはギリシャの方たちは得意だったりするのではないでしょうか。

発電量削減は平和を訴えることにつながると思います。



日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

と憲法に書いてあるんですから、環境問題ではとくに頑張る必要があると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
トピックの新規投稿   返信    TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 -> 交流掲示板(予備) All times are GMT +9:00
ページ移動 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9  次のページ
Page 1 of 9

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信: 不可t
自分の記事の編集: 不可
自分の記事の削除: 不可
投票への参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group