TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 TOUKAI AMATEUR RADIO
東海アマチュア無線地震予知研究会
 
 よくある質問よくある質問   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   グループグループ   登録登録 
 ユーザー設定ユーザー設定   PM確認のためにログインPM確認のためにログイン   ログインログイン 
chat ROOM1 ROOM3 bbs 地震情報 宏観画像 なんでも 管理人 旧掲示板 KS様 前兆 guide ユーザ登録手順解説

日本の将来に何が必要か
ページ移動 前のページ  1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9  次のページ
 
トピックの新規投稿   返信    TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 -> 交流掲示板(予備)
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月13日(金) 16:14    題名: 引用

はぐらかし?

違いますよ。
具体的に一つ一つ話しましょうねと、言ってるのです。

ニートも引きこもり問題もそのままですから
がんばってください。




歴史の分野でも特に戦国時代は興味津々の話題です。
期待しています<ブログ
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月13日(金) 11:15    題名: あーら、かしまさん。お上手ね。 引用

私としては、単純に、かしまさんやまいむさんの
現状分析などを拝聴したかったのに、
はぐらかされてしまったみたい。


私ごときはどこで書いても同じという感触なんですが。

でもここはすごーく居心地がいいから

とはいえ、さっそくあちこちにTBなるものを送ってみましたけれどね。

こうして人を焚きつけたり、たしなめたりする
かしまさんやまいむさんみたいな人も
戦国時代にはいたんだろうな、とか。
(ブログで戦国時代を考えているので)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月13日(金) 08:51    題名: 秋の花粉症が始まってます 引用

目的=方針 または動機付け 「なぜやるのか」という理由付け

目標=目的に沿ってどこまでやるかという事の設定

手段=目的達成の為に必要な方法、手順


ここを利用している私の場合ですが

目的=大人としての勉強
目標=自身の考え方の検証や思考のレベルアップ
手段=問題提起や意見の書き込みを行い、意見交換を実施する

このように考えていますので、「時間がない」という発想は出てきません。


りんごさんの場合(軽く想像)

目的=世直しをしたい
目標=ちょっと不明
手段=ここでの書き込み他

とすると、目標に時間の概念が入ってくると明らかに選択する
手段が間違ってきます。
(タイムスケジュールをご自身に置いても北朝鮮(例)に置いても同じことです)

ご自身で、三点について当てはめて見てください


                   −−−−−−−−−−−目標
                         /
     /
  / ←手段                              /
/
        現状 −−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−全てを包括 目的
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 21:19    題名: きょうも青空が広がっていたので元気 引用

目標と目的の分け方がよくわかりませんが、
私としては手段のつもりです。

評価をよろしくお願いします。

かしまさんはかぜをひいていませんよね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 20:09    題名: TPO 引用

>今はそういう時間的は余裕がなさそうと感じたまでで
 無視をしたわけではありません。
 かしまさんもまいむさんも時間的に大丈夫との
 判断と解釈していいのでしょうか。


 目的と目標と手段

 りんごさんがここに書き込みを行う理由はどれにあたりますか?
 
 この掲示板に書き込む事が

 〔榲である場合
 ¬槁犬任△訃豺
 手段である場合

 三通りでぜんぜん違った評価をしなければなりません。
(この場合の評価は善悪判断ではなく検討という意味です)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 19:26    題名: まいむさんからの課題 引用

日本の外交についてはその歴史とかを
勉強した上での発言をするべきでしょうが
今はそういう時間的は余裕がなさそうと感じたまでで
無視をしたわけではありません。

かしまさんもまいむさんも時間的に大丈夫との
判断と解釈していいのでしょうか。

全くのしろうととして、私としても安心なのですが。

ただ北朝鮮に対してだけでも、もっと別の発想をしなくてもよいのか
などと思ってしまいます。


青森りんご@所沢が2006年10月13日(金) 00:16に記事を編集, 編集回数: 1
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 18:37    題名: レスを無視しちゃだめですよ 引用

>他の方々はどう思われるでしょうか。

その前に【議論とはどういうものか】を考えてみてください。
何度も同じ事を言うようですが、りんごさんは言いっぱなしで議論になりません。

議論なんて偉そうなものでなくても良いですので
話のキャッチボールを心がけてください。



>他の方々はどう思われるでしょうか。
仮定がバイアスかかり過ぎていると思いますよ。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 17:11    題名: アメリカからのメッセージ 引用

さかんにアメリカは日本に平和的に外交の努力をして欲しい
というメッセージを出しているようなのですが
読み違えているのではないでしょうね。

今日一日のニュースを見ていてそう思いました。

アメリカは頼ったとしても余力はないのでは。

他の方々はどう思われるでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
maimu
Site Admin
Site Admin


登録日: 2005年8月 24日
投稿記事: 1020
所在地: 神奈川県

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 12:05    題名: 外交とは 引用

まいむです

国家外交はひとつにまとめることは出来ません。
大きくは目的別で5つのカテゴリに分類(さらに政治的大別では3分類)されることがご理解していただけるかと思います。
それぞれに特徴のある方法、考え方が存在していて、日本のリーダー達はそれらを、うまく使い分けてきたのか?
また我々国民にがどのように対応してきたか、教育されてきたか・・・
という点が今の現状の一部を表しているかと思います。(東アジアの政治と経済と観光の関係)

ここでカテゴリを全て書いてしまうと考える事を放棄してしまうと思いますので、しばらくは伏せさせて頂きます。
私としては、調べて考えることが質の高い(正誤善悪は別として)考えを生み出し、行動に繋がるものと考えます。
_________________
's FAN as まいむ /JabberID :maimu@pandion.be / Email : maimuu@gmail.com
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 メールを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月12日(木) 11:47    題名: 外交的戦略とは 引用

外交を考えるときには、いつでもすべてが敵と考えるべきなのだと思う。

今でも、実は世界が目を向けているのは北朝鮮ではなくて
北朝鮮を含む世界がぐるになって、日本に目を向けている、

事実ではなくてもそう考える必要があると思う。

戦争に負けたのは、ロシアが条約を破ったから、
などという言い方は、許されないのではないか。

孤立する日本をどうして行くのか。
日本のもつ力を発揮するにはどうしたらよいのか。

アメリカは日本の牙を用心深く抜いてきた。
それはそれで正しいことだったと思う。
なにしろとんでもない人たちがいるのだから。

さあ、それで日本はこれからどうするのか。
日本人の知恵の見せ所ではないだろうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月11日(水) 19:16    題名: 日本としての外交を 引用

ここで外交的、平和的に北朝鮮と話し合いができれば
日本が見直される場面なんだけれど、と思います。

なにごとももののはずみということがあるから
圧力一辺倒はよくないということは自明のこと。

対話と圧力ではないでしょうか。

ここで日本が独自の外交を展開することを
実は世界が望んでいるんではないでしょうか。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
PIPO
初心者さん
初心者さん


登録日: 2006年9月 10日
投稿記事: 14
所在地: 千葉県

投稿1時間: 2006年10月11日(水) 12:59    題名: 国際親善? 引用

まじめが、スペインの旧友の女性と、毎晩メールなどで、連絡を取り合っています。

これも、国際親善でしょうか!? Rolling Eyes
_________________
Very Happy Rolling Eyes
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 13:05    題名: 核実験のニュースに 引用

金正日は、善悪はおいといて、戦略家だと思います。

日本の外交も戦略があれば・・・


まあ、フセインを見ていればこの方法しかないと
思うでしょうから、当然の成り行きです。

その意味では、アメリカの戦略がまちがいだったのでしょうね。
イスラムを敵に回してしまったこともあるし。

今後、アメリカに盲従するわけにはいきませんね。

と、きょうはからっとした天気なので、ものごとを単純に考えております。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 12:38    題名: 核実験?見え張って通常弾を大量爆破させただけかも・・・鴨 引用

>かしまさんがいっている「法律は運用が大事」
 人間が成長してしないと、法律が成長してもだめだと思います。

 法律は人が作って人が運用します。
 ゆえに、法律の成長の前提は人が成長することです。
 矛盾や不適切を感じてきたことは成長の現われと判断もできますよ。


>中国の人たちが上機嫌に見えますけれど、
 秘密の指きりげんまんってなかったのでしょうかね。

 反対のための反対にしか聞こえませんよ。
 外交に国家間の秘密がある事くらい常識だと思います。
 結果として友好関係が築けるのならば良しだと思いますよ。

 まぁ・・・りんごさんも「よくわかんないけど、謝っちゃえ外交」を
 以前書いていたことですし。(朝鮮向けの発言でしたが)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 11:18    題名: きょうは秋晴れ、青空が広がっているので元気なの 引用

>時代の流れとともに、法律も成長していかなければいけません。

かしまさんがいっている「法律は運用が大事」


人間が成長してしないと、法律が成長してもだめだと思います。


中国の人たちが上機嫌に見えますけれど、
秘密の指きりげんまんってなかったのでしょうかね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 08:46    題名: アジアの神秘は【サイボーグ化した韓国のきれいなおねーさん】の 引用

>米帝に押し付けられた憲法に素直に従って、さらに近年では米帝盲従の
 タカ派は、米帝盲従のくせに親分の米帝の押し付けた憲法を修正しようとしていて
 さらに、その行為は米帝が歓迎しているってのは、理解困難、アジアの神秘。

 もともとが、「連合軍(アメリカ)には絶対に戦争は仕掛けません」というのが
 プレゼントの真相でした。だから戦争の放棄・交戦権なしになったのです。

 いま、アメリカは日本を国連軍の土俵に上げたくて仕方がない。
 日本は、法律の矛盾を解消したい。独自に検証をしたい。


 憲法改正論は、目的が違う両者の、似たように見える方向性に非難があるように
 思えます。

 時代の流れとともに、法律も成長していかなければいけません。

 
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 08:35    題名: 元気ですね〜 引用

>勝ち目のない戦争に突入した「愚かさ」そのもの
 についてよく学んでいないのではないでしょうか。

>年金の積立金についても、耐震偽装問題についても
 あれこれ、なんと愚かなことをしているのか。


新たに3つの問題提起でスレ建てるのですかー。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 08:30    題名: 馬鹿ですね・・・わたし 引用

>注意したいことは、石綿被害の拡散は10年以上前に収束しています。
 新規の発症者はほとんどないはずです。これは喜ばしいことです。

「新規暴露からの発症者はほとんどいないはずです」に、訂正。

今後発症される方は、すでに十数年前には体内にアスベストを取り込んでしまった方で
たいへんにお気の毒なことです。
ただし、早期発見からの治療手段が現在確立されつつあります。
国と企業の指針どおりに健康管理をしていけば予想される被害も
だいぶ少なくなると思われます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 07:47    題名: 国民の安全 引用

>プルサーマルとやらで、プルトニウムを燃料にすれば、臨界まではあっと言う間です から、 「敵国」にとっては、絶好の標的でしょうね。

すぐ原子爆弾を作れるぞ、という国としての威信のほうが
国民の安全より大事、だったのに、これでは、ちぐはぐで
威信もなにも穴だらけ、に見えるでしょうね。

勝ち目のない戦争に突入した「愚かさ」そのもの
についてよく学んでいないのではないでしょうか。

年金の積立金についても、耐震偽装問題についても
あれこれ、なんと愚かなことをしているのか。


チェック機能のまったくない国です。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
まじめ
玄人さん
玄人さん


登録日: 2005年8月 25日
投稿記事: 559
所在地: BARCELONA

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 02:31    題名: Re: プレゼントと言ってね 引用

hibachan wrote:
〜ほんのひと時の幸運が、わが平和憲法〜


やたらと運が良かったということですね。外国の一般の人にも同様に
伝えますね。こんな貴重品に傷をつけるのは、もったいないですね。
傷をつけたら、日本だけの問題じゃなく、世界から責められそうですね。
_________________
Rolling Eyes Very Happy
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動 MSN メッセンジャー
hibachan
上級者
上級者


登録日: 2005年8月 27日
投稿記事: 172
所在地: Tokyo

投稿1時間: 2006年10月09日(月) 01:49    題名: プレゼントと言ってね 引用

日本国憲法は、ニューディーラーと呼ばれる人たちによって、その草案が作られました。
ニューディーラーと言うのは、ルーズベルト大統領の下で大恐慌後の復興を図るために
数々の社会民主主義的政策(ニューディール政策)を立案実行した人たち、および
その信奉者を言います。

彼らはその後、アメリカに吹き荒れたマッカーシー旋風により、多くはパージされ
政権の中央に残った人はほぼ皆無でしょうね。

冷戦に突入する狭間の、ほんのひと時の幸運が、わが平和憲法だったのだと思います。

押し付けなどとは言わずに、「素晴らしいプレゼント」って言って下さいね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
まじめ
玄人さん
玄人さん


登録日: 2005年8月 25日
投稿記事: 559
所在地: BARCELONA

投稿1時間: 2006年10月08日(日) 22:38    題名: スペイン人のメル友からの質問 引用

米帝に押し付けられた憲法に素直に従って、さらに近年では米帝盲従の
タカ派は、米帝盲従のくせに親分の米帝の押し付けた憲法を修正しようとしていて
さらに、その行為は米帝が歓迎しているってのは、理解困難、アジアの神秘。
フランコを、半ばテロに近い行為で政権から引きずり下ろしたように、
かつては東條を、今なら小泉や安倍を引きずり下ろして、タカ派を排除した上で
自主憲法を作ればいいのに。。。。。。

とのこと。たしかに説明しきれない (語学力不足と歴史の知識不足の双方)。
簡単明瞭に説明できず困っています。

第9条に関しては、米帝の押し付けとは思えないぐらい立派で、先進国的憲法だなぁ〜と
感動されました。

第9条スペイン語訳: http://www.mobilemobili.com/mj/urdubbs/urduyybbs.cgi
_________________
Rolling Eyes Very Happy
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動 MSN メッセンジャー
hibachan
上級者
上級者


登録日: 2005年8月 27日
投稿記事: 172
所在地: Tokyo

投稿1時間: 2006年10月08日(日) 18:09    題名: オレ忙しいのっ! 引用

某大先生 wrote:
なんて書くとまた【翌檜】って人が来て
右だ左だ幻想だ〜などと言いに来ますよ・・・きっと。

あまり苛めると「凄〜〜〜〜〜〜〜い事」公表しちゃいますよ。
例えば【○ずや○う○】のお話です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

これって挑発?脅迫らしい事も言ってるし(笑)・・・オレ、忙しいんだけどなぁ・・・

某政府広報官 wrote:
注意したいことは、石綿被害の拡散は10年以上前に収束しています。
新規の発症者はほとんどないはずです。これは喜ばしいことです。

はて?ご自分で「30-40年後に発症例が多いのですが」と言っているのにおかしなハナシですよねぇ

その他突っ込みどころ満載なんだけど、安倍ちゃんの話題が出て来たのでヒトコト

彼は紛れも無く「核武装論者」です。事実上の「先制攻撃論」も持っています。
これは再び日本を焦土と化す、大変危険な思想の持ち主です。

若し日本が再軍備をしたとしても、核武装は絶対にするべきではありません。
核武装は言わば「デスマッチ」です。お互いに核兵器を使い会えば破滅だということが
前提で「国の心臓」を担保に火花を散らす戦いです。

しかし、アメリカやロシア・中国といった広い国土を有する国とのデスマッチは国土の狭い日本
には圧倒的に不利です。広くなくても何をやらかすか分からない彼の国とのデスマッチも同様です。

まぁ核攻撃を受けなくても、50基もある原発を破壊されれば、それ以上の被害でしょうけれど・・・
原発の破壊は通常兵器で十二分ですし、それどころかサイバー攻撃で破壊可能かな?とも思っています。
プルサーマルとやらで、プルトニウムを燃料にすれば、臨界まではあっと言う間ですから、
「敵国」にとっては、絶好の標的でしょうね。

話しが脱線しましたが、祖父岸信介からの国家主義者一族に「美しい国」なんて言われても
ピンと来ませんね(笑)・・・堀辰雄の「美しい村」の方が何万倍もマシです。(またまた脱線w)

話しを戻せば、私は今こそ日本国憲法が生きる時ではないかと考えています。
あの太平洋戦争で、日本は焦土と化しました。それでも蘇ることが出来たのは、日本国憲法の
平和・自由・人権といった、人類の目指すべき崇高な目標が日本人に活力を与えたのだと思います。

また、当時アジアには工業国として立国可能な国は、日本の他にはありませんでした。
現在は、近隣にいくらでもあります。国力と言う面でも、もう中国には敵わない時代が訪れるでしょうね。
これから日本が焦土となったら、もうあの「戦後の復興」はまったく望めないでしょう。

そんな時代に、近隣の強国・新興国に伍して行くには、自由で普遍的な思想・思考を持った
若者を育てることだと思います。日本国憲法の持つ崇高な理想をもう一度思い出しましょうよ。
国家主義・国粋主義は、お隣やその向こうの国に任せておけばいいじゃ無いですか?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月08日(日) 07:29    題名: かしまさんっていじわるじいさん候補生? 引用

法律苦手って知って、ふってくるんだから。

えー、調べたところでは、よく、かしまさんが書かれているように
労働者派遣法は運用が大事だと思います。

派遣労働者たちも自分たちに与えられている権利についてはしっかり
知識として持っている必要があると思います。

労働組合の人たちは時代に即して労働者の権利を守るように
説得力ある発言を会社にも社会にも絶えずしてほしい。

会社および派遣会社の良心的な経営者たちは、これからの日本の
重要な転換点にいることを念頭において、労働というものがどうあるべきか
を考えて、お手本をしめしてほしい。
人手が足りないところでは、派遣会社が雇用条件をどんどんよくしていくべきで、
それにひきずられて、ほかのところも労働の環境がよくなると思うのですが。

熟練者最低賃金などきめの細かい最低賃金というものがいるのでは
ないでしょうか。

2007年度の予定だという労働契約法の早期制定を望みます。

結局は人を大事にする企業が勝ち残る、ということはあたりまえのことなのではないでしょうか。

以上、宿題のレポート提出いたしました。


あ、あと景気のことだけれど、好景気と感じているところは
一部ではないでしょうか。
生活保護世帯が100万世帯をこえ、ワーキング・プアの時代と
いわれ、10月の好景気判断は見送りだそうです。
かしまさん、知ってるくせに。
ばーんと景気づけの花火をあげなくっちゃ

安倍さんに期待できるのかな。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 21:17    題名: 法改正について 引用

教育基本法
これから中身ですが、駄目な教師は再教育か解雇・・・当然だと思います。

自衛隊法
国連と同調できる考え方・・・まだ良いのです。

労働者派遣法
この法律のおかげで、日本の社会構造、経済構造が変わってしまいました。
何が?・・・労働者は一人二人と数えます。または一名二名と。

これを派遣法は一体二体と数えるようになりました(表現じゃなくて中身の問題)
つまり・・・人間じゃなくなってしまったんです。

派遣法は改めて禁止して(現在も職種により禁止されています)
新たなシステムを構築すべきだと思います。

首相のリコールが駄目ならば、派遣法反対の市民運動を起こしてください。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 21:00    題名: 基本的な考え方が違うようなので仕方ないのですが 引用

>北朝鮮の対応だってまちがえられそうだし。

現在の他国との足並みを見ても間違った方向には向いていないと思います。
すでに、対話や協調、援助では解決できないと見切っています。


>なんでこの大事なときに、ぶれやすいナショナリストな訳?
 と、かしまさんが思っているんでしょ。
 中国がきっと「しつけ」をしてくれるんではないでしょうか。
 地位が人をつくる、そうですし。

意味不明です。


>でも景気浮揚がうまくいくのかどうか。
もっとにこにこしてくれないと、景気どうなるの?

「大丈夫?」と、心配しちゃうくらいですが、景気は決して悪くはないですよ。
就労体系に歪みがあるだけで(政府も認識してます)お金も動いてます。

歪みについては、働く側にも責任があります。
無差別に就労機会を増やせと声を大にした結果、派遣業なる職種が大手を振るように
なりました。そしてそれを、地方は町おこしと勘違いをして、工場誘致に奔走したのです。
自らが、低賃金低待遇を呼び込んでしまったのです。

また、企業もリストラの特効薬として人件費を押さえ込んできましたが
派遣業が低賃金体系を持ち込んだおかげで製造業を中心に劇的に生き返りました。

現在の好景気の裏にはこのようなファクターが大変大きいのですが
りんごさんはどう思われますか?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 17:57    題名: そそのかしに乗っちゃおうかな 引用

かしまさん、なんかテンポが速いけれど?

教育基本法やテロ特措法など気にかかるものが多いんですよね。
北朝鮮の対応だってまちがえられそうだし。

なんでこの大事なときに、ぶれやすいナショナリストな訳?
と、かしまさんが思っているんでしょ。

中国がきっと「しつけ」をしてくれるんではないでしょうか。
地位が人をつくる、そうですし。

でも景気浮揚がうまくいくのかどうか。
もっとにこにこしてくれないと、景気どうなるの?
医療費の値上げできっと月末にはたいへんよ。
私ごときがリコール運動を考えなくてもいいみたい。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 16:40    題名: そもそもが与えられた法律です(だからといって軽んじるわけでは 引用

>憲法を何だと考えているのでしょうか。

民主主義国家なので、国民すべての共通認識を確認するための決め事でしょう。
運用や現実との乖離があれば改めることは当然のことだと思います。

はじめに憲法ありき・・・ではないと思っています。


>こういう危なっかしいことを考えている輩に国政なんて任せられません。

ではリコール運動でも始められたらどうでしょうか。
お似合いだと思いますよ Cool
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 16:14    題名: たかが小冊子なのだけれど 引用

「美しい国へ」から 132ページ

  いまの日本国憲法は、この国連憲章ができたあとにつくられた。
  日本も自然権としての集団的自衛権を有していると考えるのは
  当然であろう。権利を有していれば行使できると考える国際社会の
  通念のなかで、権利があるが行使できない、
  とする論理が、はたしていつまで通用するのだろうか。

  行使できるということは、行使しなければならないということではない。
  それはひとえに政策判断であり、めったに行使されるものではない。

憲法を何だと考えているのでしょうか。


こういう危なっかしいことを考えている輩に国政なんて任せられません。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 14:35    題名: 書を読み何を思うかが己の実力の表れ・・・と言った故人もいます 引用

所信表明演説も同じだと思うのですが

目的と目標と手段の違いを理解されていない人が多すぎます。
目的は単に方針でも良いのですが

方向性を語っているときに手段を聞いて具体性が無いなどと言う輩に
国政なんて任せられません。

それと同様に、たかが小冊子に近いようなものの中に全てがある等と考えるのは
あまりに底浅ではないでしょうか。

私が評価出来ると感じたのは、その方向性であって具体的な手段等ではありません。
また、そのようなことは書いているようにも思えません。


おまけ

ほめ殺しや位打ちという方法もありますが、地位が人を造るという事実もまた真実です。
別に首相のお話ではありませんが・・・
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月07日(土) 13:48    題名: わたしって、いじわるばあさん候補かも 引用

「美しい国へ」は、ぺらぺら感がぬぐえないのですが
かしまさんは評価されるのですね。

国会での論戦では、あっさりと譲っているようなところもあるし。
まあ、そのほうがいいのかも。

中国では熱烈歓迎ムードでは。
遺族会はどういうことになるんでしょうか?

だれか大宰相になるって持ち上げている人がいましたけれど
ほめ殺し、というワザにも気をつけなくてはね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月06日(金) 19:51    題名: 文春新書 美しい国へ 安倍晋三 @730 引用

買って読んだのですが・・・三回ほど

本人がしっかり書いたのならば日本の未来は安心です。
ライターが受け狙いで書いていたのならば・・・。

まぁ、内容どおりならば私は良いと思います。






なんて書くとまた【翌檜】って人が来て
右だ左だ幻想だ〜などと言いに来ますよ・・・きっと。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月05日(木) 14:14    題名: 補足しとこ・・・また虐めに来るから^^; 引用

>危険が指摘されても、それで死者がでても、遺族が因果関係を指摘しても・・・

基本的には早期には石綿から撤収しています。
ただ、30-40年後に発症するとは・・・・・・・・・・・・・・・・なんです。






あまり苛めると「凄〜〜〜〜〜〜〜い事」公表しちゃいますよ。

例えば【○ずや○う○】のお話です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月05日(木) 14:00    題名: 弁護してるんじゃなくて事実を言ってるだけよ 引用

>危険が指摘されても、それで死者がでても、遺族が因果関係を指摘しても・・・

ちょっとタイミングが違います。

欧米がアスベストをガンガン使い始めてから大分遅れて日本も取り入れました。
なんたって【魔法の石】なんですから、「あっ」という間に世界でも有数の
アスベスト輸入大国になりました。(国産もあります)

そして、「絶好調〜」という時期に欧米から有害性の情報がもたらされました。
それも、意識的に遅れた情報がです。
(たぶん欧米は「石綿はやばいから日本に製品を作らせてそれを買うべ」・・・でしょう)

そんな事で、急には止められないし、止めるだけの情報も薄いしで
結果的に被害が大きくなってしまいました。
(第二次世界大戦がなければもっと悲惨な現代があったはずです)
やはり結果論・結果オーライの日本国。

注意したいことは、石綿被害の拡散は10年以上前に収束しています。
新規の発症者はほとんどないはずです。これは喜ばしいことです。

また、現在は建物、設備の改修や解体時の石綿障害リスクを最大限に抑える
管理システムが動いておりますので安心です。
逆に、製品の完全禁止措置なんて本当はあまり意味のないことだと思ってます。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月05日(木) 11:37    題名: 老婆心だらけで 引用

文部科学省のHPでいろいろ勉強中なのですが
念のための確認です。

地震や火災などが起きたときの放射能を取り扱っている事業所から
文部科学省への連絡について
http://www.nucmext.jp/trouble/index.html

庁舎移転のため連絡先をお問い合わせ下さい

というのが緊急時に大丈夫かな、と思うのですが。

そのほか庁舎移転で緊急時の連絡に支障がある場合がないか
点検済なんでしょうね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
hibachan
上級者
上級者


登録日: 2005年8月 27日
投稿記事: 172
所在地: Tokyo

投稿1時間: 2006年10月05日(木) 09:37    題名: 結果論ですか? 引用

かしま政府広報官 wrote:
それでは国や企業が納得できる根拠にはなり得なかったのでしょう。

     まぁ毎度の事ながら・・・
     危険が指摘されても、それで死者がでても、遺族が因果関係を指摘しても・・・
     科学的証明とやらがなされなければ
     この国の政府はナットクしないのですね。。。

     で、疫学的証明は科学的証明では無いと思っているらしいし,,,
     でで、お得意の科学的証明には、なにやら怪しい専門家を引っ張ってくるし,,,
     ででで、そんな詐欺政府の広報官やる民間人もいっぱいいるし,,,

     まっ、国民が安心してゆりかごから墓場まで託せられる政府は未来永劫ムリポ(;;)
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月03日(火) 08:09    題名: 微妙なところですが 引用

>どのくらいの期間で、どのくらいの量を体内に取り込むと障害が発症

現在でも症状経過については不明な部分ばかりです。
30-40年後に発症例が多いのですが、数年で発症する場合もあります。
暴露した期間とその総量、および個人の総合的な体力差の関係はわかりません。

>損害保険各社は80年代半ばごろから、アスベストを巡る現在の状況を見通していた。
企業相手の損害賠償保険に、アスベストが原因で発生する損害を免責とする条項を盛り込んだのだった。

再保険先との情報交換で海外の症例等が入ってきましたが
石綿の種類によって異なる症例が不明確でした。

大別すると、青石綿・茶石綿・白石綿・その他石綿になりますが
現在ではもっとも有害性が高いとランクされる青石綿にまず視点を合わせて
検証・対応しなければいけなかったのですが、当時の保険屋さんは
すべての石綿に網をかけました。

それでは国や企業が納得できる根拠にはなり得なかったのでしょう。
また、特に欧米ですが、採掘から製品化までのプロセスが日本のそれとは
かなり違った事も事実です。


まぁ、結果論では保険屋さんは正しかったのですが・・・。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
hibachan
上級者
上級者


登録日: 2005年8月 27日
投稿記事: 172
所在地: Tokyo

投稿1時間: 2006年10月03日(火) 04:33    題名: Re: 責任を取るのは国だと思いますが、経過は罪に問えないと思い 引用

かしま大先生 wrote:
それに、健康障害が起きるという研究や報告もあったのは事実ですが
どのくらいの期間で、どのくらいの量を体内に取り込むと障害が発症するかという
部分が不明だったのが、対応の遅れた理由のひとつです。
      ここにこう書いてあります。
Quote:
損害保険各社は80年代半ばごろから、アスベストを巡る現在の状況を見通していた。
企業相手の損害賠償保険に、アスベストが原因で発生する損害を免責とする条項を盛り込んだのだった。
      損保会社も国も、「被害」は十分に想定していたのでしょうね^^;。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
まじめ
玄人さん
玄人さん


登録日: 2005年8月 25日
投稿記事: 559
所在地: BARCELONA

投稿1時間: 2006年10月03日(火) 02:06    題名: げっ、ど〜しよう〜!! 引用

かしま先生 wrote:
団塊世代のシッカロール(ベビーパウダー・・・タルク)はばっちり石綿です。


赤ん坊の頃、親が私に使っていたそうです。そして、今、喫煙しています。
長く細く生きることより、短くても太く生きよう!!!! やりたい事、ジャンジャンやります。
 
                           ちょっとブレークでした。失礼しました。。。。
_________________
Rolling Eyes Very Happy
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動 MSN メッセンジャー
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月02日(月) 19:42    題名: あまりに多すぎて何から手をつけてよいのか 引用

やはりアスベストの給付金などの申請や手続きは、
時間や処理能力がないとたいへんそうです。
本当に困っている、苦しんでいる人たちを助けるつもりが
あるのだろうか、と思います。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/sekimen/izoku/dl/05.pdf

一つの窓口で、親身に対応できないものでしょうか。


年金の方の解説もよろしくお願いしますね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月02日(月) 19:11    題名: 議論・・・議論・・・議論・・・議論・・・議論・・・宇宙怪獣ギ 引用

アスベストは気が済んだということで・・・いいのですか?
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月02日(月) 14:03    題名: あーわかりにくい 引用

年金の運用についてを調べてみました。


<年金積立金運用報告書>
 厚生年金保険法及び国民年金法に基づき、厚生労働大臣が毎年度作成し、公表することが義務付けられているものです。内容は、(1)運用の状況(結果)、(2)運用の状況が年金財政に与える影響、(3)年金資金運用基金の評価などです。


(内訳)年金資金運用基金の運用実績
         平成17年度
        第1〜第3四半期   平成16年度    平成15年度    平成14年度   平成13年度
修正総合収益率 12.47%      4.60%       12.48%      −8.46%    −2.48%
総合収益額   7兆4,340億円   2兆3,843億円   4兆7,225億円 −2兆5,877億円 −6,564億円
運用手数料等             −232億円    −193億円      −184億円    −308億円
引受財投債の収益額         2,284億円   1,691億円      1,347億円    690億円
利払い額                −3,476億円 −4,417億円     −5,893億円  −6,902億円
累積損益額              6,008億円   −1兆6,411億円    −6兆717億円  −3兆109億円

(注)平成17年度第1〜第3四半期の修正総合収益率および総合収益額は運用手数料等控除前です。
(注)「利払い額」とは、旧年金福祉事業団が旧資金運用部(現財政融資資金)から借り入れた長期借入金に対する利払い額のことです


この運用手数料が妥当な額なのか(多すぎる気がする)ことと、利払い額というのがわかりません。年金積立金をあちこちたらいまわしにして借り入れということになってるのでしょうか?

それにしてもわかりにくい表が並んでいる報告書です。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 18:51    題名: スレタイに従うと 引用

薬害エイズやじん肺、石綿等のリスクは考えられるが
その評価が適切にできなくて、後日の不幸をまねく事が続いています。

このあたりの研究・検証が日本は弱いと感じます。
また、日本の法律が元々後追い型なのもいけません。
流行のようですが、リスクアセスメントの考え方を何事にも取り入れて
安全の先取りができる世の中にしたいものです。


それでも思うのですが
欧米で危険性が報告されたものに対しては、盲目的に追従するのではなく
独自の検証を持って今後も対応を考えてほしいです。

やはり、環境や人種(差別じゃなくて区別)で危険度や有害度は変わるものと
考えられますので。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 17:52    題名: 責任を取るのは国だと思いますが、経過は罪に問えないと思います 引用

もっと生活に密着した施策から取り組んでくれればいいのに・・・
簡単なところから入って難しいところに抜けていくのが教育の基本でしょ
(ここでは例が違いますけどね。石綿は対象が違うので難しいです)


緊急に除去・・・との話ですが
現状では、材料および工法から対応策が数段階に決まっており
リスクの大きい順に処理が進んでいます。

調査が追いついていない部分がどのくらいあるのかは、最新のデータが
手元にないのでわかりませんが(わかっても意味は無いので)
リスクアセスメントは進んでいますよ。


そこで・・・なんで今大騒ぎかというと
一言 【代替品の開発がなかった】 というだけです。

石綿(正式にいしわたです)(せきめんは×)がなければ
家は建てられず、船は作れず・・・インフラ整備にも支障が出ました。
団塊世代のシッカロール(ベビーパウダー・・・タルク)はばっちり石綿です。

それに、健康障害が起きるという研究や報告もあったのは事実ですが
どのくらいの期間で、どのくらいの量を体内に取り込むと障害が発症するかという
部分が不明だったのが、対応の遅れた理由のひとつです。

これは残念ながら、塵肺(俗に言う炭鉱病)と同じ経過です。
メーカーだけの責任でもないし、国がすべて悪いわけでもありません。

しかし、双方で弾力的に救済処理が進んでいることは喜ばしい事ではあります。
今後20年間で数万人の死者を予想する人もいますので
早期の治療法の確立(現在は延命しかできません)を医療関係者に
お願いをしたいですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 17:07    題名: すみからすみまで読みたいのはやまやまなんだけれど 引用

厚生労働省のHPをあけて、トップでとりあえずアスベストの項目を
チェックしました。
わかりにくいですねー。拡大しなくっちゃていうのは
アスベスト関連予算の配分に疑問があります。
緊急に除去をすべきところが多いはずなのに
よくわからない予算。

病院の病室や浴室などでもまだ除去されていないなど・・・・
こういうのって、秘書かなんかいて、これ調べといて、っていえれば
いいんだけれども。

表とかの数式はなんだかよくわからないようにしていませんか?
数式は得意なほうなんだけれど、考え込んでしまいます。

そもそもアスベストが危ないって騒がれたのが10年以上も前なのに
今ごろになって全面製造禁止って、そんなに血の巡りが悪いのでしょうか。

それは、どうしてなんでしょうか。
エイズについても新聞に書かれていたし、向精神薬についても疑問はつきません。

騒いだ方がいいのは、政権に対してなのか、お役所仕事に対してなのか
迷うぐらいです。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年10月01日(日) 10:41    題名: ライブドアニュースですが 引用

チーム安部、男の船出を邪魔するマスコミ達
【PJニュース 10月01日】− 安倍新総理による新内閣、チーム安倍が誕生して幾日−。新聞及びテレビメディアを筆頭に多くのマスコミが安倍新内閣への非難を展開した。特にテレビメディアは偏向しており、いくらチャンネルを変えても酷いもので、各局は同じような非難内容を垂れ流した。

 意地悪に安倍新総理の発言や行動を検閲しては、揚げ足を取り、かつ重箱の隅を楊枝でほじくっては過大報道している。小泉前総理と比較しては、前総理の方がよかったのに、などと喚きちらすので悪質である。

 かつてあれほど目の敵にしていた小泉前総理を褒め称えてまで、安倍新総理を叩きたいのか。
さらには“美しい国、日本”の意味が抽象的過ぎて理解できないと唱えだしたのには呆れ果てた。
想像力と理解力の欠如しているマスコミは、不勉強な悪童のごとし。手取り足取りの具体的な説明かつレベルの低い言葉で論じてもらわないと納得が出来ないらしい。


 さて、このような論調で書き綴ると「マスコミは内閣を非難してはいけないと言うのか。内閣の賛美だけをしろと言うのか。」と言う御仁が現れるが、残念ながら勘違いも良いところである。
マスコミに権力者の暴走を監視するという崇高な仕事があるは承知しており、報道制限してくれ、などと申し上げるつもりは毛頭ない。ただ、この度の集団非難報道は頂けないと唱えたいだけである。

 誕生して間もない新総理ならび新内閣、失態も無ければ、集団で嘲弄される事柄は一切無い。嘲弄される原因の無い対象に一方的な非難を浴びせる事はマスコミの仕事である権力の監視には合致せず、単なる迷惑行為である。

 全国民が新総理に望む事は共通している。それは祖国である“日本がよい国になること”であり、それを応援支援するのが国民の義務である。今こそ、安倍新総理ならびに新内閣を信頼して、よい国つくりの政治活動を盛り立てていく世情が必要であろう。ならず者のマスコミが、我が国を駄目にしている犯人の気がしてならない。【了】

※この記事は、PJ個人の文責によるもので、法人としてのライブドアの見解・意向を示すものではありません。また、PJニュースはライブドアのニュース部門、ライブドア・ニュースとは無関係です。


長いものを引っ張ってきましたが、私の思いそのものです。

反対のための反対や、ネタ作りのための反対、自己アピールのための反対は頂けないですね。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 22:28    題名: 心は鏡ですから・・・思っているように見えてしまう事があります 引用

ざっとではなく、しっかりと確認してください。

それも「思い込み」を外して見れれば認識が改まると思いますよ Cool
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 19:48    題名: ざっと見た印象では 引用

いろいろな施策が並んでいるのだけれど
利用できるのはむしろ困っていない人ではないかと危惧しています。

児童関係はよくわからないので、高齢者の関係でいうと
申請、手続きには時間とそれなりの処理能力がいります。
日々の生活に追われている人は無理なのではないでしょうか。


友人でもお金や時間がある人ほど利用している面が
無きにしも非ず。

つまり末端まで血が通っていないのではないか、
血を通わしていないのではないかと思えるのです。

民生委員の受け持つ範囲は広範囲で
それほど調査に時間をかけられません。
民生委員は世話好きな人たちではありますが
高齢の人が多いようです。

その施策のもたらす効用が隅々まで通うようにしなければ
意味がないと思います。

まちづくりなどでそういったケアをすることも
できるかもしれませんが、
民生委員の役割だということで
難しい面があります。


民生委員の位置づけが不透明な面(待遇など)があり
この辺の改善が求められると思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
kasima
上級者
上級者


登録日: 2005年10月 12日
投稿記事: 190

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 17:35    題名: 後は運用・活用次第です 引用

厚労省や文科省のサイトを調べれば
りんごさんが危惧する事柄への解消施策が見つかりますよ。

お勧めします。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信
青森りんご@所沢
玄人さん
玄人さん


登録日: 2006年9月 04日
投稿記事: 480
所在地: 所沢市

投稿1時間: 2006年9月30日(土) 16:44    題名: 家庭での教育について 引用

今の日本社会では家庭で穏やかにゆったりと暮らせることは
かなり難しいのではないでしょうか。

子どもの教育については劣悪な環境にあるといっていいでしょう。

これは貧富を問わずそう感じることがあります。

子どもが心を病むのは当然なのかもしれません。

お金よりも時間が大事だという考え方が必要だと思います。
それでも最近そういう考え方の若い人たちも増えてきたように
思いますので、希望が持てると思います。

江戸時代、赤ん坊が泣かない(安定した気持ちでいる)
と外国人が驚いたようです。
そして皆(男も女も)子どもをかわいがっていると書いています。

何かを選ぶなら何かを捨てなければいけない、
ということも時には必要です。

社会は子供たちのためにゆっくりした時間を与える
公務員などの恵まれた人たちだけではなく
あらゆる子育て中の人たちの労働時間に
配慮することが大事だと思います。
トップに移動
ユーザー情報を表示 メッセージを送信 ウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
トピックの新規投稿   返信    TOUKAI AMATEUR RADIO フォーラム一覧 -> 交流掲示板(予備) All times are GMT +9:00
ページ移動 前のページ  1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9  次のページ
Page 7 of 9

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信: 不可t
自分の記事の編集: 不可
自分の記事の削除: 不可
投票への参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group